ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【今週公開のコワイ映画】2016/7/16号:カリコレ『アタックオブザキラードーナツ』『ザ・ボーイ 人形少年の館』『ズーンビ』ほか

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今週公開の怖い映画をご紹介します。

今週からは、みなさんお楽しみ、ニッチで個性的でワクワクする日本初上陸作品を続々上映する映画祭『カリコレ』が開催です。ホラー作品もたっぷりラインナップ。今週はなんともキュートな人喰いドーナツが人間を襲撃する『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』、人間として扱われる“男の子の人形・ブラームス”を取り巻くジャンルスイッチホラー『ザ・ボーイ 人形少年の館』、『シャークネード』などのトンデモ映画で知られるアサイラムより、動物園の動物たちがゾンビ化する『ズーンビ』が公開となります。

いずれも限られた回数での上映になりますので、チケットの確保はお早めに。また、『ザ・ボーイ 人形少年の館』の初日チケットはすでに完売とのこと。会場の新宿シネマカリテでは撮影に使われたブラームスが展示されておりますので、ひと目でも会いに行ってあげてくださいませ! 『カリコレ』は8月からは大阪・名古屋でも開催されますので、楽しみにお待ちあれ。

そして、日本からは『劇場版 恐怖のお持ち帰り』が公開に。監督がホラー撮影の現場で見聞きした実話を元にしたオムニバスホラーです。こちらも7/17(日)~7/21(木)の期間限定上映となりますので、鑑賞の際はお気をつけて。

さあ三連休も忙しいぞッ! それでは今週もいってらっしゃい!!

予告編が表示されない方は元記事をご覧ください

『カリコレ2016』上映作品

関連記事:「人喰いドーナッツ」に「ゾンビ動物園」 「サンタ・ホラー」もあるよ! 映画祭『カリコレ2016』のホラー・ラインナップが大変濃ゆい

『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』

<ストーリー>
ドジで純粋なジョニーと美人で優しいミシェルはロサンゼルスにある冴えないドーナツ屋「ダンディ・ドーナツ」の店員仲間。ある日、ジョニーの叔父で自称サイエンティストのルーサーは、実験の結果完成させた“人間を襲う凶暴な遺伝子”を、誤ってドーナツ店の厨房でばら撒いてしまう…。フライヤーの中まで大量に入ってしまった殺人遺伝子により、ぞくぞくと凶暴な“キラー・ドーナツ”が量産され、ドーナツを食べようとする客に次から次へと群れになって襲い掛かる!事態に気付いたジョニーとミシェルはキラー・ドーナツたちを迎え撃つが…。果たして、彼らだけでこの地球壊滅的危機から人類を救えるのか?

上映日程:7/17(日)21:15  7/19(火)16:00  7/23(土)15:30  7/28(木)21:15
この映画の記事:【なにこれかわいい】ドーナツがピョコピョコ飛び跳ね人を喰う『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』予告編

『ザ・ボーイ 人形少年の館』

<ストーリー>
過去との決別のために新天地にきたグレタは、老夫婦と暮らす8歳の男の子のベビーシッターのアルバイトとしての仕事に就いた。しかしその少年は人間サイズの人形だった…。冗談かと思い笑うグレタを前に、老夫婦はその人形を「ブラームス」と呼び人間として溺愛しグレタを驚愕させる。さらにその人形を世話する時の「必ず守らなくてはいけない」10のルールを知らさせれグレタは衝撃を受ける。やがて老夫婦が旅行に出かけ不在になった屋敷でグレタはルールを無視し始めた時から人形に奇妙な現象がおき始める。それは想像を絶する惨劇の始まりだった。一体人形に何が起こりはじめたのか?人形の秘密が明かされるとき、まさかの展開があなたを襲う。

上映日程:7/17(日)15:30  7/21(木)21:00  7/26(火)10:30
この映画の記事:先入観を試す人形ホラー『ザ・ボーイ 人形少年の館』のブラームスがやってきた! 「お前も僕の子守にしてやろうか」

『ズーンビ』

エサ(人間)は与えちゃダメ!3年連続!毎度お世話になります。愛すべきB級映画粗製乱造社アサイラム発、ようこそゾンビ動物園へ!

上映日程:7/17(日)18:00  7/23(土)21:15  7/26(火)13:00  7/29(金)21:15

『劇場版 恐怖のお持ち帰り ホラー映画監督の心霊実話怪談』7月17日公開

<ストーリー>
第一話「お持ち帰り」
新進の映画監督は若手女優をマンションに招き入れる。しかし、そこで奇妙な現象が続発。やがて恐怖の真相と共に、彼の正体が明かされる……。

第二話「墓荒らしアイドル」
報道部から左遷され、バラエティ担当になったプロデューサーの初仕事は、墓地での二人組アイドルの肝試し企画だった。ありがちな内容にうんざりしていた彼だが、やがてアイドルの一人が墓地で奇妙な現象を目撃したことから、報道マンの闘志に火が付き、墓地の恐ろしい秘密を暴き出そうとする……。

第三話「神隠し」
アイドル・グループのメンバー、アリサには霊感があったが、本人は心霊現象に興味がなかった。ある時、アイドル誌のグラビア特写で、メンバーと共に郊外の貸別荘を訪れた彼女は、得体の知れない不穏な気配を感じる。その場所は過去に曰く付きの一家失踪事件があった。このグラビア撮影自体、オカルト雑誌による別の目的が隠されていた。アリサは、消えた家族の行方を探りながら、家に秘められた驚愕の真相に触れていく……。

上映館:渋谷ユーロライブ、大阪シネ・ヌーヴォX
この映画の記事:“墓を荒らすアイドル”に“人が消える貸別荘” すべて実話の『劇場版 恐怖のお持ち帰り』予告編
リンク:映画公式サイト

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。