体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

成城石井バイヤーが選んだ夏向けワイン10本「キリリと冷やして夏の行楽にお持ちいただくのもおすすめです」

ワイン イメージビジュアル

みなさん、ワインってどんなときに飲まれますか?
ちょっとしたプレゼントに、ホームパーティーに、と活躍するワインですが、正直なところ、いったいどれが美味しいのか、わからないな~、と思っている方へ。
そんなときはプロにきいてみましょう! 

CIMG7626

高品質スーパー、成城石井では約2000種類のワインの取り扱いがあり、さらに酒専属のバイヤーのほかに、スーパーマーケット業界で唯一、ワイン醸造のスペシャリストであるエノログ(ワイン醸造技術管理士)が所属。

南青山_酒1

「お客様が今求めているワインは何か」と「ワイナリーできちんと醸造がなされているかどうか」という2つの観点から、本当のおいしさが味わえるワインの選定を行っているそう。

今回、そんな成城石井のバイヤーさんに、夏におすすめワイン10選をきいてみました。

成城石井バイヤーが選んだ夏向けワイン10本

1.『イムブコ シュナンブラン ヌーヴォ 2016』750ml¥1290(税抜)

Imbuko_Nouveau_Chenin_Blanc_2016

バイヤーコメント:「ボージョレ・ヌーヴォの産地として知られるフランスと南半球では、ブドウの収穫時期が逆転するため、この季節にいち早く新酒をお楽しみいただくことができます。
南アフリカを代表する白ワイン品種シュナンブラン100%で造りました。2016年の出来はとても良く、酸味とミネラルが感じられるフレッシュな味わいが楽しめます。」

タイプ:白
原産地:南アフリカ ウェスタンケープ

2.『ポーカーフェイス シャルドネ ヌーヴォ 2016』 750ml ¥1,290(税抜)

ポーカーフェイスシャルドネヌーヴォ

バイヤーコメント:「フレッシュさの中にもトロピカルフルーツやマンゴーといった完熟したブドウのしっかりした風味を感じるワインです。スクリューキャップでオープナーが不要。キリリと冷やして夏の行楽にお持ちいただくのもおすすめです。」

タイプ:白
原産地:オーストラリア リヴァリーナ

3.『アケオ カヴァ ブリュット』 750ml¥1,590 (税抜)

アケオカヴァブリュット

バイヤーコメント:「シャンパンと同じ瓶内二次発酵で造られています。マカベオ種を主体に10%シャルドネを加えて、よりエレガントに仕上がっています。フレッシュでシャープな酸味が暑い日にピッタリ!」

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。