体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

au版iPhoneがデータ通信不能に! 「データ通信機能を起動できませんでした」

1103

au版iPhone4Sユーザにまた一つ悩みの種が増えそうだ。 元々の発端は2日前、何故か記者が所有するau版iPhone4Sがネットワークに繋がらなくなった。 決して圏外になった訳でも、話題の○状態で回線速度が低下→接続タイムアウトという訳ではない。 画面にには「データ通信機能が起動できませんでした」というエラーメッセージが表示されWi-Fi経由を除く一切のデータ通信が行えなくなったのだ。 そしてこれ以降、記者のiPhoneはWi-Fi環境でしかデータ通信が行えないiPod Touchへと成り下がった。

同様の問題は他のユーザーでも発生しているのか?

Appleサポートコミュニティでは少し前からこの問題が話題となっていたようだ。 (参照:Appleサポートコミュニティ「データ通信機能が起動できませんでした」) ここに投稿しているユーザーの多くは記者も既に試した電源の再起動・simカードの抜き差し・iTunesからの復元等々でも解決せず、データ通信が行えない状況となっている。 またau、アップルストアそれぞれに問い合わせをするも有効な解決策は提示されていない、という報告があった。 またSoftBank版はどうなのか? 過去にiPhone4リリース時に似たような現象が発生した例はあるものの、iPhone4Sでは同様の問題は現在確認出来ていない。

では、解決策は?

Appleサポートコミュニティではユーザーの力により解決策が提案されている。 方法はiPhoneの「設定」→「一般」→「リセット」→「すべての設定のリセット」を行えばOKだ。 ただし、設定をリセットすると位置情報サービスのオン/オフなどの初期設定や、既に接続済みだったWi-Fiのパスワードなどは消えてしまうため注意が必要だ。 正直面倒ではあるが、このリセットのお陰で記者のiPhoneも”とりあえず”3G回線で繋がるようにはなった。 なお、先のサポートコミュニティ内では「ネットワーク設定をリセット」でも復活したとの報告があるが、記者のiPhoneでは解決できなかった。

すべての設定のリセットを行うと?

リセットを行うと以下の設定は初期化されてしまうことを確認している。 また、これ以外にも初期化される設定もあり注意は必要だ。 とりあえずインストールしたアプリやそのデータ、メールの設定、画面レイアウトはリセットされないので最低限の利用は可能となった。

リセットされる項目(抜粋)
・Wi-Fi設定がクリアされる
・Bluetooth接続がオフ
・位置情報の設定が初期化
・着信音等のサウンド設定
・明るさが初期化
・バッテリー%表示設定がオフ
・キーボード設定が初期化
・画面の簡易パスワードロックが解除

※上述したようなデメリットもあるため「すべての設定のリセット」は最終手段として自己責任で行って欲しい。

ひげおやじの記事一覧をみる

記者:

インターネットの賑わっているところに大概参加をしながら約20年。 ここ最近はニコニコなどの動画サイトを根城にしつつ、何だかよく分からない生活を送る。 生放送においては過去に、日本全国を生放送をしつつ巡ったり、ヨハネスブルグ、ジンバブエ、カザフスタンなど「そもそも回線は大丈夫なの?」といった場所から生放送を行ったことも。 しかし、一番好きな場所は『自分の部屋』とのたまう、自称「世界で一番忙しいニート」・「世界で一番仕事をしない自宅警備員」。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co7201

TwitterID: higeoyaji

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。