ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「演出の一環のつもりでしたが」「行き過ぎた編集がありました」 TBS『ピラミッド・ダービー』が謝罪

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

6月19日に放送されたTBSのバラエティ番組『ピラミッド・ダービー』に出演した、顔相鑑定士の池袋絵意知さん。6月22日に自身のブログに

テレビの裏側全部暴露します【編集ではなく捏造】(TBSのバラエティ番組『ピラミッド・ダービー』に出演して。メンタリストDaiGoさんのやらせ疑惑も)
http://blog.ikebukuroh.com/?eid=1338[リンク]
というエントリーをアップした。

番組で、内容の順番が入れ替えられたり、CGで自分の姿が消されるなどして捏造があったと告発。ネット上を中心に話題となり、TBSは6月27日に謝罪を行ったとのこと。

7月5日、TBSは番組のサイトと『Twitter』でこの件に関してお詫びを行った。

珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー|TBSテレビ
http://www.tbs.co.jp/pyramidderby/[リンク]

お詫び
6月19日放送の「双子見極めダービー」の中で、出演者の方からご指摘頂いた収録の順番や、ルール変更の経緯は、演出の一環のつもりでしたが、事前に説明や了解を得ることなく画像を加工し、行き過ぎた編集がありました。

池袋絵意知氏、および視聴者の皆さまに深くお詫びいたします。


池袋さんはブログにて「編集ではなく捏造」としていたが、TBSはあくまで「行き過ぎた編集」としているようだ。

『Twitter』には、
「個人的にはバラエティーなんだから別に問題ないと思いました。」
という返信も寄せられた一方で、
「お詫びを出すの遅すぎないか?」
「なぜんな演出をすることになったのか経緯を」
「放映のための編集は構わないが、演出はいらない。作る側、放映側双方に問題があると感じてしまう。 MC、共演者はだんまりで残念。」

という返信も寄せられているようである。

※画像はTBS『ピラミッド・ダービー』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP