ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジーエーピー、通話料が安いMVNOサービス「G-Call SIM」を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ジーエーピーは 7 月 1 日、MVNO サービス「G-Call SIM」の SIM カードの販売を開始しました。G-Call SIM は、NTT ドコモの 3G / LTE ネットワークを利用した MVNO サービスで、音声通話プランも提供されており、国内向けの通話料がいつも 10 円 / 30 秒と、他社よりも安いのが特徴です。提供プランは、月間 7GB データ通信量が付属するデータ通信プラン(月額 1,840 円 + 税)、これの SMS オプション付きプラン(月額 1,980 円 + 税)、月間 7GB データ通信量が付属する音声通話プラン(月額 2,540 円 + 税)の 3 種類。プランが少ないので分かりやすいですね。SIM カードは Nano SIM、Micro SIM、標準 SIM が用意されており、契約時には事務手数料の 3,000 円 + 税が追加で発生します。なお、G-Call SIM の音声通話プランは 12 ヶ月の継続契約が必須となっており、期間中に解約すると解除料 9,000 円 + 税が課せられます。G-Call SIM は同社の公式サイトで購入できます。Source :

■関連記事
Moto Zにプリインストールされている伝統のサークル型ウィジェット「Command Center」が個別にダウンロード可能に
サンワサプライ、スマートフォンの装着が楽でダッシュボードにもガッチリ固定できる車載用の汎用スマートフォンホルダー「CAR-HLD8BK」を発売
「HP Elite x3」の製品マニュアルが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP