体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

食べ歩きからお菓子網羅本まで! 飲食総合同人イベント『グルメコミックコンベンション7』で見つけた本

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2013年から開催されている飲食総合同人イベント『グルメコミックコンベンション』(以下『グルコミ』)。通算7回目となる『グルコミ7』は2016年6月12日にベルサール秋葉原で開催。約80のサークルが参加し、同人誌の頒布はもちろん、調理サークルによるさまざまな食べ物や飲み物に舌鼓を打つことも出来るとあって、大盛況のうちに終了しました。
秋葉原での開催ということで、初参加組も。12年の歴史をもつメイドカフェ『JAM Akihabara』も出店し、写真集などのほか“萌え萌えオムライス”を注文することもできました。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://otajo.jp/61855 [リンク]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日曜日の秋葉原での開催ということもあって、会場は常に大混雑! 特に調理サークルの前には人だかりが絶えることのない盛況ぶりでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

恒例となった運営からのふるまいには、『グルコミ6』に続いて生ハムが登場。こちらも長蛇の列ができていました。

見てるだけでうまそう……『てふや食堂のアンチョビガーリックバター』

gourcom7_04

『グルコミ』常連組のてふやさん。一番新しい同人誌は冷やし中華本だったのですが、筆者が気になったのは『アンチョビガーリックバター』。無塩バターと刻んだアンチョビ、それににんにくを混ぜあわせたもので、カマンベールチーズやトースターに乗せたり、フレンチポテトやかぼちゃのソテーに使うのだとか。今回もおいしそうな写真とかわいいイラストつきで見ているだけでおいしそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに、てふやさんのブースではおまんじゅうが振る舞われていて、積み上げられていているのがキュートでした。

意外とオシャレな店も!?『東京女子 主に立ち飲み 新橋編』

gourcom7_06

立ち飲みが大好きだという『さいころ文庫』の山崎あやささんが、新橋の立ち呑み屋を紹介した同人誌。約3000~5000円で数杯プラス食べ物をささっと頂くというのは、江戸っ子っぽくてちょっとかっこいいかも。リアルなイラストとエッセーを読んでいるとフラッと飲みに行きたくなります。また、いかにもな立ち飲み屋だけでなく、ワインと肉が楽しめるバー&バルを紹介しているのも高ポイントです。

惜しくも閉店した名店の記録 『秋葉原天ぷら三幸~本日の定食~』

gourcom7_07
1 2次のページ
ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy