ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これぞリアル3D!?池から鯉が飛び出す「フライング・アクアリウム」が斬新!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

池で泳いでいるはずの鯉が水上に!?

実はこの水槽の内部は、池と繋がっているのです。

ドイツ・ベルリンで開発された「フライング・アクアリウム」は、ダイナミックに鯉が飛び出す水槽。

まさにリアル3D!?

高品質で割れにくいアクリルガラスを使うことで、悪天候や紫外線にも強いこの水槽は、このまま池に浮かべることが可能だそう。

動力やほかの部品等も、全く必要ないそうです。

サイズは52×42cm(2万3451円)と、70×50cm(3万858円)の2サイズがあり、カラーはレッドとグレーの2色展開。

癒される動画

設置してもこの写真のように、鯉や金魚が水槽に出入りしないんじゃないの?と一瞬疑いそうになったところ、こんな説明書きが…

「池に水槽を設置し、しばらくカメラを回した動画をYouTubeにアップしたので、ぜひご覧ください。」
およそ3分半の動画には、気持ちよさそうに池から水槽を泳ぎまわる鯉たちの様子が映っています。

疑う気持ちが消え去ると同時に、鯉たちにふと心が癒されていることに気が付きました。

この動画を見るとついポチリとしたくなるので、購入前にはくれぐれもご検討くださいね♪

Etsy(Flying Aquarium)
https://www.etsy.com/jp/shop/FlyingAquarium?ref=l2-shopheader-name

水槽(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP