ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ドナルドはアメリカの泡沫、私は世界の泡沫!」 マック赤坂さんが都知事選に立候補表明

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

6月20日、スマイル党総裁のマック赤坂さんが都庁で出馬表明会見を行い、『niconico』で生中継された。

マック赤坂氏 出馬表明 記者会見 生中継
http://live.nicovideo.jp/watch/lv266760921[リンク]

第一声、

「スマイル党総裁! いい声してるなぁいつも……」

と、自分の声にうっとりしながら挨拶をはじめたマックさん。ニコ生が入っているということでカメラに向けておなじみの「スマイル!」ポーズをとる。
『niconico』には

「wwwwwww」

というコメントが多数かきこまれ、スマイルがあふれた次第である。

・出馬表明
・プロフィール
・政策

について順に語っていった赤坂さん。
選挙にはもう出ないと言っていたが、『何度踏みつけられても「最後に笑う人」になる88の絶対法則』なる本を出版したこともあり、自身が「最後に笑う人」にならねばと再び出馬を決意したとのことである。

また、一年前には泡沫候補あつかいだったアメリカ大統領候補のドナルド・トランプ氏の影響もあったそうだ。

「私は世界の泡沫ですよ! トランプさんはあくまでアメリカの泡沫、彼は泡沫経験1年たってない。私は15年です!」

と力強く主張していた。

その他、

「今回はコスプレはもうしない。コスプレは封印して、ある意味では真面目に戦う」
「ここにNHKさんおられると思いますが、NHKさんに好かれるような選挙活動をする」

と宣言。

「えええええええ」

というコメントが殺到、世界に衝撃が走った。その後も、衝撃の政策がポンポン飛び出していた次第である。

お昼の11時から行われた会見、当初

「時間は無制限、都庁の明かりがついている間はしゃべり続ける」

と宣言していたが、1時間ほどで会見は終了した。毎回話題になる政見放送でのコスプレ封印宣言をしたマックさん、今後の動向に注目だ。

※画像は『niconico』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。