ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BBK、Helio X25を搭載した「Vivo X7」の発表を予告

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国の歩歩高(BBK)が次の主力モデルと見られる「Vivo X7」のいティザーを行っています。国内で BBK の知名度はほとんどありませんが、中国のスマートフォンブランドではトップ 5 にランクインするほどの高いシェアを持っています。BBK は主力モデルを発表するまでの間、スペックや特徴を小出しにして明かすことが多く、Vivo X7 の場合はこれまでに 1,600 万画素のフロントカメラや指紋リーダーを搭載していることを明らかにしています。また、5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイや MediaTek Helio X25 の 10 コアプロセッサ、6GB RAM、128GB ROM、3,000mAh バッテリーを搭載していることが噂として伝えられています。Source : Weibo

■関連記事
Google、一年間で約5,761万円をAndroidの脆弱性報告者に支払い
上海問屋、マグネットで繋がるMicro USBケーブル「DN-913838」を発売
Android Nではマウスポインタのカスタマイズが可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP