ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Xperia XとXperia XAが台湾で発売開始、直輸入可能なショップも発見

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobile の新型 Android スマートフォン「Xperia X」シリーズが台湾で本日発売されました。アジア圏で Xperia X シリーズが発売されるのは比較的早い方です。台湾には私の友人が住んでいるので、その方にお願いして Sony ストアの様子を見に行ってもらいました。台湾では、Xperia X、Xperia X Performance、Xperia XA、Xperia XA Ultra の 4 機種が発売される予定で、この日は Xperia X と Xperia XA が先行して発売されました。Xperia X Performnace と Xperia XA Ultra は後日に発売されます。台湾で発売されたのは、Xperia X が F5121、Xperia XA が F3115 です。どちらもシングル SIM 版となっており、定価は、16,900 元(約 59,150 円)、Xperia XA が 9,900 元(約 34,650 円)です。現地では本日より Sony ストアやキャリアで販売されています。Sony ストアには今日の午後より配達されているようで、友人が Sony ストアを訪れた際にはまだ展示すらされていなかったものの、訪問中に入荷があり、その後すぐに購入可能になったそうです。現時点で、Xperia X と Xperia XA は国内ではほぼ流通していません。そのため、すぐに入手できるとすれば、Handtec や Clove などの欧州のショップ、eBay、そして、台湾のショップ「モバイルゲージ」です。モバイルゲージでは両モデルとも「在庫あり」で現在販売中。価格は、Xperia X が 73,000 円、Xperia XA が 45,000 円です。定価よりも若干高めですが、これには日本への輸入に必要な手数料と輸入消費税分が含まれています。送料は別です。Source : モバイルゲージ(Xperia X)(Xperia XA

■関連記事
Samsung、複数のデバイスを同時にワイヤレス充電できる「Wireless Charger Tray Design EP-PA710」を発表
Android版Googleフォトのv1.22に複数の編集機能が実装される
Moto Zは金属フレームを採用した薄型スマートフォン、新たな画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。