体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Microsoft、Android向け「Word」「Excel」「PowerPoint」にアプリの操作方法を調べられるヒント機能「操作アシストの達人」機能を追加

Microsoft の Android 向け Office アプリ「Word」「Excel」「PowerPoint」にアプリの操作方法を調べられるヒント機能「操作アシストの達人」機能が追加されました。操作アシストの達人とは、アプリがサポートしている操作内容を検索し、検索結果からダイレクトに実行できるようにするお助け機能です。例えば、「フォント」と入力すると、書体やフォントサイズ・色の変更といった操作内容が表示され、目的のものをタップするとその場で実行することができます。操作アシストの達人はタブレット版に導入されており、利用するにはアプリの上部に表示されている電球アイコンをタップします。「Word」「Excel」「PowerPoint

■関連記事
明光ホームテック、スマートフォンを長時間使っても疲れない低反発クッション「Beddy」を発売
MediaTek、自社製プロセッサ向けの急速充電機能「Pump Express 3.0」を発表、まずはHelio P20がサポート
Amazonで販売中のQuick Charge 3.0対応USB充電器「Tronsmart USB 急速充電器」のレビュー

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。