ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Raspberry Pi 3をAOSPのサポート端末に追加予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が超小型 PC 「Raspberry Pi」を AOSP(Android Open Source Project)のサポートデバイスに追加する方針であることが分かりました。Raspberry Pi は手のひらサイズの小型・軽量 PC で、ARM ベースのプロセッサを搭載しており、電子工作を含む大人の趣味として広く利用されています。Raspberry Pi のサポートが表面化したのは、AOSP に「android / device / pifoundation / rpi3」のブランチが作成されたからで、おそらく、Raspberry Pi 3 をサポートすると予想されます。Raspberry Pi 3 が AOSP 入りすることで、AOSP のソースコードを用いた Android ROM 等の開発が容易になると見られています。Source : AOSP

■関連記事
「弁護士トーク」のAndroid版がv3.5にアップデート、自動質問チャット機能が追加
Google、GoogleストアにおけるNexus Playerの販売を終了
Moto G4 Plusには4GB RAM + 64GB ROMモデルが存在

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP