ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

無印良品のカレンダーアプリ『iPhone』に対応 『iCal』『Googleカレンダー』とも同期

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
MUJI CALENDER for iPhone

無印良品は、『iPhone』向けカレンダーアプリ『MUJI CALENDER for iPhone』を10月21日にリリースします。昨年発表した『iPad』向けカレンダーアプリの好評を受けて、ユーザーからのリクエストが多かったiPhone版を用意。11月14日(月)午前10時までの期間限定価格は350円(通常450円、いずれも税込み)です。

MUJI CALENDER for iPhone 月表示

無印良品のシンプルで使いやすいスケジュール帳が、いよいよ『iPhone』アプリになりました。全月表示、日表示、半月表示でのスケジュール確認ができ、スケジュールが過密になっても縦スクロール切り替えで見やすく使えます。時間の目盛りは12時間と24時間から選択可能。さらに、12時間目盛りの開始時刻、一週間の曜日始まりも自由に設定して自分好みにカスタマイズできます。

MUJI CALENDER for iPhone 日表示

アプリ単体での利用のほか『iCal』や『Googleカレンダー』(ネットワーク経由)との同期にも対応。パソコンからもスケジュール編集が可能です。11月14日(月)午前10時まで、は期間限定価格(350円)で提供し、アプリケーション内特設ページから応募すると『MUJI.net』クーポン450円をプレゼントしています(要メンバー登録)。日本語、英語、中国語対応(フランス語、スペイン語にも対応予定)。

「何月はじまりのスケジュール帳がいい」「一週間の始まりは日曜日か月曜日か」など、スケジュール帳の使い勝手は人それぞれ。そこにスケジュール帳選びの醍醐味もあったわけですが、アプリになれば悩むことがなくなりますね。気に入ったデザインのカレンダーアプリがあれば、紙のスケジュール帳はもういらないのかもしれません。
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。