ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィンランドのポラール社がリストバンド型活動量計と組み合わせて体重を管理する『Polar Balance』を発表 体重計を5月20日発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


アスリート向けの心拍数計や活動量計で知られるフィンランドのポラール社は、同社製のリストバンド型活動量計とウェブサービス、スマートフォンアプリ、5月20日に発売する体重計を組み合わせて体重を管理する『Polar Balance』を発表しました。


『Polar Balance 体重計』は、厚さ6mmのガラス板を天面に配し、数値を表示する液晶モニターを搭載した体重計。本体サイズは315×315×25mm、重量は1.8kg。単4電池3本で駆動し、Bluetoothでリストバンド型活動量計と通信します。


パソコンから利用するウェブサービス『Polar Flow Balance』から「7週間後に5kg減らす」など目標体重と期限を設定し、毎日体重計で体重を計測すると、活動量計で計測している日々の活動量に応じて最適化した目標活動量、もしくは食事制限をガイダンスしてくれるという仕組み。


食事内容や摂取カロリーの数値を記録しなくても済むのが大きな特徴。消費カロリー(活動量)と摂取カロリーの差分が体重の増減と考え、活動量計で計測する活動量と体重計で計測する体重から摂取カロリーを算出。「ウォーキング1時間」などエクササイズを増やしてカロリーを消費する、もしくは「ご飯半分だけ減らす」など食事を減らしてカロリーを減らす、のどちらかで目標体重を達成する方法を提案します。


ウェブサービスでは日々の進捗やガイダンスを確認できるほか、BMIの状態や体重の推移を確認可能。


iOS/Android向けに提供しているスマートフォンアプリ『Polar Flow』は、活動量計で取得したデータをウェブサービスが参照するクラウドデータと同期するほか、進捗や目標活動量、BMI、体重の増減を確認できます。

『Polar Balance 体重計』は、本体カラーが黒と白の2色。価格は1万800円(税別)です。

参考記事:
フィンランドのポラール社がリストバンド型心拍計『A360』と活動量計『Loop Crystal』を発表
http://getnews.jp/archives/1248083

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP