ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ガジェ通秋葉原制覇】10円でごはんも追加のグレードアップ! アキバのカレー屋『アイキッチン 秋葉原店』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


カレーの聖地、秋葉原。

秋葉原では「何食べようかな~」と街を歩くと、カレー屋さんの看板がみあたります。
そんな秋葉原にてグルメのお店を制覇する野望を掲げているガジェット通信編集部。今回ご紹介するのは、オフィス裏手にある『アイキッチン 秋葉原店』。ランチへ行ってきました。

『アイキッチン 秋葉原店』へ行ってみた


末広町から徒歩2分。場所は、ガジェット通信の編集部近く。

中へ入ってみると、壁面には何故か謎の和風な風景画が描かれております。

様々なPOPがペタペタ。店内で流れるインド映画風の映像にサッポロ生ビールPOP哀愁を誘い和と異国情緒が融合?
不思議な雰囲気を醸し出しておりました。

AセットとBセットの違いは「A:ナンまたは、ライス」「B:ナンとライス」


さて、ランチメニューは、

・Aセット 790円 カレー1種類、ナンまたはライス、サラダ
・Bセット 800円 カレー1種類、ナンとライス、サラダ
・Cセット 950円 カレー2種類、ナンまたはライス、サラダ

など。AセットとBセットの違いですが「ナンまたは、ライス」「ナンとライス」。つまり10円でごはんが追加となるようです。ここがアキバらしさでしょうか。

カレーの種類は、チキン・マトン・キーマ・野菜・ほうれん草・豆から選べます。記者は『Aセットのチキン(790円)』をオーダー。

カレーは種類のほか、辛さも選べるそうで「カラサ、フツーハフツー。チュウカラハチョットカライネ。」と、お店の人に教えてもらい、中辛をセレクト。

ランチタイムは11時から16時まで


メニューで嬉しいポイント発見。11時から16時まで、とランチタイムが長い! 

アキバ周辺、カレー屋を調べて、散策して行ってみると、14時がラストオーダーだったりと、遅めランチに出かけると、うっかり食べ損ねることもしばしば。16時までランチタイムというのはありがたいです。

アイスティーがでてきました


注文してすぐ、サラダとお茶が出てきました。お茶ですが、メニュー表には書いていなかったような気がします。メニューにない気まぐれドリンク付きなのでしょうか? これは、嬉しい。

なんだかわからないお茶なので、お店の人に何茶か聞いてみると、
「ワタシ、ネパールダガ、コレハインドノコウチャ。オイシイネ」
うむ、紅茶だそうな。飲んでみるとミントのようなサッパリしたフレーバーの香りがします。

焼きたてナンはふっかふか~ カレーを堪能


チキンカレーが登場。ナンは大きいです。焼きたてのふっかふかナン。カレーと相性抜群ですよね。


カレーには可愛らしい花柄が描かれています。チキンは2個ごろんと入っていました。カレー自体のトロミはサラサラすぎず、ドロドロすぎず、絶妙な塩梅です。
想像していた中辛より少し辛めでした。チョットカライネ。

バターが入っているのかわかりませんが、わりとマイルド。難しいスパイスの感じもせず、食べたことある記憶にあるチキンカレーの味です。

おまけ:マハラジャビールを発見 チャイは150円


カレー屋さんらしい輸入ビール(?)マハラジャも発見。せっかくなので瓶をみせてもらいました。マハラジャ550円也。

食後には、追加でチャイをオーダーしました。ランチにプラス150円です。お茶を飲めばカフェのようにゆったりできます。

チャイまで頼んで940円。1000円以下でランチすみましたよ!

評価
チュウカラハチョットカライネ度:★★★★★

後日テイクアウトカレー500円を持ち帰り、編集部グルメスタッフが食したところよると「中辛は、ジャワカレーの辛口以上の辛さ、ココイチの10辛以上の辛さ」との声も。辛い!
(編集部追記:2016.6.3)

店舗詳細情報

店舗名:アイキッチン 秋葉原店
電話:03-3253-9577
住所:東京都千代田区外神田3-6-5 1F
末広町3番口より徒歩2分。御茶ノ水駅聖橋口より徒歩8分、秋葉原駅より徒歩11分。

※データ・掲載情報は取材日時のものです。
※記事内容は記者自身の感覚に基づくものです。

おいしいランチ情報を編集部に教えてください

おいしいランチの情報をガジェット通信編集部までお寄せください。
店名、最寄り駅、お店のURL、あなたからの推薦コメントを添えて、ガジェット通信の情報提供フォームから投稿お願いします。

ガジェット通信情報提供フォーム

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好き。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP