ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【華麗な滑走】殺人狂管理人は夜な夜な通気口を這いずり回り…… 初ブルーレイ化『クロールスペース』予告編[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
『クロールスペース』メイン

俳優クラウス・キンスキーが発狂しながら主人公を演じたという1986年公開の映画『クロールスペース』が、初めてDVD&Blu-ray化。“超絶カルト”と称される今作から、なんとも不気味な予告編が公開されております。
<予告編が表示されない方はこちら>



主人公は美人だけにアパートの部屋を貸す大家のガンサー。通気口を自由に移動して美女たちを覗き見ていた彼は、アパートを訪れる客の指をつめて標本瓶に保存、かつての間借り人の舌を切り取り屋根裏の檻に飼っている異様な男だった――というストーリー。予告編はガンサーの覗き見や、彼が仕掛けた奇妙なワナのシーンが盛り込まれており、ガンサーを演じるキンスキーの異様な眼光が頭にこびりつく仕上がりとなっております。

crawl

また、大変印象的なのがガンサーが美女を追い掛け回して通気口をほふく前進するシーン……は元より、それが更に進化して、謎の器具を駆使して通気口を優雅に滑走するシーンです。快適な覗き見ライフを目指し日々工夫をしているのだな……本当の変態だな……と感心してしまいますね。

監督は動くマネキンが人間を襲う『デビルズ・ゾーン』を手がけたデヴィッド・シュモーラー。
DVD&ブルーレイの『クロールスペース』はキングレコードより5月18日発売。特典にはデヴィッド・シュモーラー監督の音声解説、メイクアップアーティストへのインタビューを収録しております。VHS時代から大好きだったあなたも、これを期に初めて観るあなたも、どうぞお楽しみに!

製品概要

『クロール・スペース』
発売日:5月18日
Blu-ray:¥4800+税(KIXF-368)
DVD:¥3800+税(KIBF-1420)

【スタッフ】監督:デヴィッド・シュモーラー/製作:ロベルト・ロッシ/脚本:デヴィッド・シュモーラー/撮影:セルジオ・サルヴァティ/音楽:ピノ・ドナッジオ
【キャスト】クラウス・キンスキー、タリア・バルサム、バーバラ・ウィナリー、サリー・ブラウン、ジョイス・ヴァン・パタン
【商品特典】監督音声解説/メイクアップアーティストインタビュー/オリジナル予告編

1986年/アメリカ映画/原題:CRAWL SPACE/1986年劇場公開/カラー作品/85分

(C)CRAWLSPACE ©1986 Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。