ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三重県亀山市みどり町自治会による猫一斉捕獲について地元警察に話をきいてみました

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

緊急SOS!! 三重県亀山市みどり町「猫一斉捕獲」に抗議をお願いします - 地域猫応援団

三重県亀山市みどり町自治会で以下のような回覧がまわったとして、昨日よりネットで拡散がおこなわれているようです。

■ネットで拡散されている内容の一部
みどり町連合自治会会員各位殿 みどり町連合自治会会長 ●●●●

 みどり町連合自治会として 「野良猫」の捕獲を実施いたします
 捕獲した「野良猫」は鈴鹿保健所に持っていき収容いたします
 期間10月11日~11月30日間で 実施します

 ※飼い猫がいなくなった時は 保健所と警察に連絡してください
  ※鈴鹿保健所 ●●●-●●●-●●●●
  ※亀山警察署 ●●●-●●●-●●●●
 自前で捕獲器を持っておられる方は「野良猫」の捕獲に協力ください
  連絡先 ●●●-●●●-●●●● ●●まで連絡ください

近隣住民に迷惑を掛ける飼いかたをしている飼い主は、動物愛護管理法7条に違反をしてます。飼い主が所有物権を行使しようとしても、権利の濫用とみたされば所有権を行使することはできません。また、管理不行き届きの猫が近隣住民へ害をおよぼせば民法718条により飼い主が賠償する義務があります

外飼い猫や野良猫の被害を無くすためには駆除しかありません。虐待法には 触れません。合法的に害獣駆除しましょう。 捕獲器で捕まえ保健所へ持ち込むのが一番確実です。自宅の敷地内に毒餌を 置くのも効果的です。ともかく猫は容赦なく駆除するに限ります。
———-

ガジェット通信は本件について地元保健所へ電話取材を試みましたが、ずっと話し中でつながらない状態でした。続いて地元警察の生活安全課に電話するとこちらの電話はつながり、お話をきくことができました。担当の署員さんによればこの回覧がまわったことは事実であり、批判の声が多いことを自治会に伝え指導をしているところだそうです。実際に猫による被害は「ある」と亀山警察署では認識しているとのことでした。記者が「ネットで拡散している文章には『毒餌を置く』とも書いてあったが……」とたずねると「それはまずいです」と答え、実施方法について自治会に指導していくと述べていました。

警察は猫の一斉捕獲を実施すること自体は問題ないけども、その実施方法に改善の余地があると考えており、その部分で指導を行う方針のようです。

地元警察は「昨日からこの件で電話が鳴りっぱなしでパンク状態だ」とのこと。「ブログの記事の削除って難しいんですかね……」ときかれたので「既に文書はコピーされて拡散されてるので中止になるまで電話は鳴り止まないのでは……」と答えておきました。自治会の方々は批判の声に耳を傾けながら、実施方法や実施そのものについてここで一度立ち止まって考えることが必要でしょうし、警察の方もそのように指導していただけたらなと思いました。

参考)
緊急SOS!! 三重県亀山市みどり町「猫一斉捕獲」に抗議をお願いします – 地域猫応援団 Cat paw club
http://catapaw.blog17.fc2.com/blog-entry-940.html

参考動画

(1/2)「嫌われる行政になろう」熊本市動物愛護センター
「殺処分ゼロ」を目指している、熊本市動物愛護センターの事例

(2/2)「嫌われる行政になろう」熊本市動物愛護センター

カテゴリー : 政治・経済・社会 タグ :
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶
深水英一郎(ふかみん)

記者:

見たいものを見に行こう――で有名な、やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。