ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Snapdraogn 830は10nmプロセスのKryoオクタコアプロセッサ?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Qualcomm のハイエンドデバイス向けの次世代 Snapdragon プロセッサとして、「Snapdragon 830(MM8998)」を開発しているという噂が中国で伝えられていました。Snapdragon 830 のことは Weibo ユーザー 潘九堂(Pan Jiutang)氏がツイートしていたことです。証拠無しの噂情報となりますが、同氏は過去に正確な情報もシェアしたこともあるので、一定の信憑性があります。同氏が今回伝えたことは、Snapdragon 830 MSM8998 が 10nm プロセスで製造される Kyro ベースのオクタコアプロセッサで、通信モデムは LTE カテゴリ 16 をサポートしていることです。Snapdragon 820 は Kryo ベースのクアッドコアプロセッサなので、CPU コア数の倍増により、性能が大幅に向上している可能性があります。同氏は同じツイートの中で、Snapdragon 830 のほか、MediaTek の次世代 10 コアプロセッサ「Helio X30」や Hisilicon の次世代プロセッサ「Kirin 960」の存在も伝えています。Source : Weibo

■関連記事
Sony Mobile、007映画 ジェームス・ボンド展のXperiaテーマをリリース
Googleがベータテスト中の新アプリ「Google Trips」のAPKファイルが流出
Android版OneDriveがv4.1にアップデート、PDFへのハイライトや注釈の挿入が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP