ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【超会議2016】今年のスタッフさんもレベル高いぞ! 企業・団体・フードブースフォトレポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2016年4月29日・30日の二日間に渡って幕張メッセで開催されている『ニコニコ超会議2016』。今回もホール1・2・3はさまざまな企業・団体・フードブースがひしめいています。例年と同じく、レベルの高いスタッフさん揃いで各種ノベルティが配布されており、常時イベントも開催されています。

ここでは、ホール1・2・3で見かけたスタッフさんを中心に紹介。見かけた際には声をかけてみてはいかがでしょう?(ナンパはやめましょう)

※すべての画像が掲載されない場合は下記URLからご覧ください
http://getnews.jp/archives/1453396 [リンク]

1ホール入口近くに陣取るJOYSOUNDのブースでは、今年も大きなトートバッグを配布。グッズやノベルティをたくさん入れるのに重宝すること間違いなしです。


昨年に引き続き、気合の入ったコスで出迎えてくれる『マジック・ザ・ギャザリング』ブース。初心者向けの無料体験会を実施しているので、「やったことがない」という人はこれを機会にチャレンジしてみては?

『超パチンコ&パチスロフェスタ2016』では、最新機種の体験ができるほか、レースクイーンユニット、アイドルなどのステージが充実。

SANYOブースはおなじみのコスのスタッフさんを揃えて、昨年に引き続き『アイマリンプロジェクト』のショッパーを配布していました。

HEIWAは『戦国乙女』一色で勝負。各キャラになりきったコスプレイヤーを配置しているので、週末カメラマンは必見です。

『ヤフヤフ学園』なるものを“開校”しているYahoo!Japan。インターネットの歴史を網羅した特大絵巻が飾られているほか、テストに挑戦することができたり撮影ブースがあったり盛りだくさん。それは別としてジャージ女子、アリだと思います。

プロ生ちゃんこと暮井慧がタクシーを痛車にしちゃったというH2-23ブース。うちわを配布しているほかコラボグッズの販売も実施しているとのこと。

意外なところでは、民進党がキャンペーンガールを配置していました。『本気ラーメンbyせたが屋』と称してラーメンをふるまったり、もはやなんでもありになっているところは好感が持てました。

今年も“いのり”ちゃんを投入していた『肉の万世』。万かつサンド(700円)は、広大になった『超会議』を回るスタミナ源となるはず。

ローソンのポンタ君は、なぜかいつも忙しげでした。

かいつまんで紹介してみましたが、これは『超会議』のほんの一部。各ステージやブースを見て回るのにも体力が大事になってきます。こまめな水分補給や休憩を挟みつつ、無理なく楽しんでくださいね!

ニコニコ超会議2016
http://www.chokaigi.jp/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP