体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『au Wi-Fi SPOT』を強化へ KDDIがライブドアの公衆無線LAN事業を譲り受ける

ライブドアが展開するWi-Fiスポット(山手線内側の電柱、10月1日現在)

KDDIは、ライブドアの公衆無線LAN事業を譲り受けることについて、10月7日事業譲渡契約を締結したと発表しました。ライブドアが運営してきたWi-Fiエリアとその事業は、12月1日にKDDIグループに譲渡される予定です。

10月1日現在、ライブドアが展開するWi-Fiエリアは、山手線内側の2000か所以上の電柱、喫茶室ルノアール、Cafeルノアール、New Yorker’s Cafe、Cafe MIYMAなどの飲食店、商業施設、大型家電量販店、早稲田大学(早稲田キャンパス)、東京大学、京都大学など、2300か所以上のWi-Fiエリアを展開。なお、『livedoor Wireless』については、ライブドアからユーザーへの提供を継続します。

KDDIは、このWi-Fiエリアの運営を継承することで、『au Wi-Fi SPOT』の拡充・強化をはかる狙いです。また、KDDIとライブドアは、auおよび『livedoor Wireless』利用者に向けて新たにブロードバンドサービスの提供も検討する予定です。
 

 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。