ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アウトドアスポーツ好き必見!立ったままペダルを漕いで、“自転車感覚”で乗れるカヤックが楽しそう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

そろそろ、大型連休GWが迫ってきた。中にはアウトドアに出かけるという人もいるかもしれない。

川や海に漕ぎ出すカヤックは楽しいが、初心者には意外と操作が難しかったりもする。

・立ったまま、ペダルを漕いで進むカヤック

60年以上に渡って、ユニークなサーフボードやカヤックをつくり続けてきたHobieでは、このたび「Mirage Eclipse」という新たなカヤックを開発。

なんと、ペダルを漕いで進む、“立って乗れるカヤック”なのだ。まるで水上で自転車を漕ぐような感覚で動かすことができる。

カヤックには、同社独自の“MirageDrive推進システム”を搭載。ペダルを踏んで足を上下に動かすと、カヤックの底部にある“足ひれ”がそれに合わせて前後に動き、生じた推進力でカヤックが前進する仕組みだ。

カヤック本体は合成エポキシ樹脂でできていて、テイル部分が四角く底部が平たい構造が、安定性を高めている。

・ハンドルバーで左右にターン

ユーザーはアルミニウム合金製のハンドルバーを使って操舵し、右のキャリパーを握ると右へ、左のキャリパーを握ると左へターンする。

手より強い足の力を使うことで、乗り手の身体負担も軽減するし、何より、“ただ歩くような動き”をするだけという直感的な操作なので、誰にでも操作しやすい。

開発者の1人Jim Czarnowski氏は、初心者からベテランまで、幅広い人が楽しめるだろうと話している。

・2バージョンを用意、身長に合わせて選ぼう

「Mirage Eclipse」には、“3.2メートルタイプ”“3.7メートルタイプ”の2バージョンが用意されていて、それそれ2500ドル(約27万2000円)、2600ドル(約28万3000円)になる見込み。オプションで“カップホルダー”と“スマホマウント”を付けることもできるという。

アメリカ国内で、今春遅くに販売開始する予定とのことだ。

Mirage Eclipse

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP