ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、スマートフォンとVRヘッドセットを利用したネットカフェ動画視聴サービス「VR THEATER」を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung Japan は 4 月 7 日、国内初とされるスマートフォンと VR ヘッドセットを利用したネットカフェでの動画視聴サービス「VR THEATER」を開始しました。VR THEATER は専用アプリ「VR CRUISE」を利用して様々な映像を視聴できるようにした商用サービスです。利用料はネットカフェでの利用 1 回につき 600 円となっています。対応店舗は、自遊空間、アイカフェ、サイバック、Libertyhouse、ワイプ、アプレシオなど 31 店舗で、今後も拡大される予定です。配信コンテンツも今後定期的に追加されることになっていますが、開始時には「進撃の巨人展 360 度体感シアター“哮”」が配信されており、5 月には「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」が配信される予定です。Source : Samsung

■関連記事
ASUS、ZenFone 2とZenFone Zoomのメンテナンスアップデートを開始
Google、Android Studio 2.0を正式リリース
SamsungのVRカメラ「Gear 360」の米国価格は$349になる模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP