ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

T.M.Revolutionが会社設立! まさかのHOT LIMITスーツ販売を事業化

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「突風」事業説明会/左から森永卓郎さん、西川貴教さん、高橋みなみさん
アーティスト・T.M.Revolutionこと西川貴教さんが代表取締役社長をつとめる新会社・株式会社突風の事業説明会が、4月6日(水)東京・乃木坂スクエアにて実施された。

説明会では、「突風」の展望について西川貴教さん自身の口から語られたほか、特別顧問に就任したAKB48の高橋みなみ(たかみな)さん、経済アナリストで同社の相談役をつとめる森永卓郎さんらも登場し、終始なごやかな空気のなかトークセッションを繰り広げた。

ついにあの「HOT LIMIT」の衣装が発売される!


舞台に登場するやいなや「突風」の設立が4月1日のエイプリルフールと重なったことをうけ、ファンから冗談のように扱われていたことに触れた西川貴教さん。ユーモアの精神は携えながらも真面目に事業展開をしていくことを宣言した。

同社では、20年にもおよぶT.M.Revolutionの活動で培ったさまざまなノウハウを開示し、商材として活用。「ひとに、社会に、地域に、風を吹かせたい」という企業理念のもとさまざまな活動を実施していくという。

また、具体的な事業の施策として、T.M.Revolutionの代表曲として長きにわたって多くのファンから愛されている「HOT LIMIT」の衣装を簡易版にした「ホットリミットスーツ」として販売することを発表。

スーツの販売について「リリースから18年も経ったのに、ガムテープでつくったり衣装の真似をする人を目にする機会が増えている。そのせいで僕まで『ガムテの人』と言われたり(笑)。それならオフィシャルで良いものをつくって、気軽に楽しんでいただけるようにしたい」と制作までの経緯を力説した。

さらに、西川さんの出身地であり、自身がふるさと観光大使もつとめる滋賀県の活性化を目的に、「ホットリミットスーツ」を着用した西川貴教さんの画像素材を滋賀県内の企業限定で提供することが明かされた。

高橋みなみ、森永卓郎も登場しトークセッションへ!

西川貴教さん本人による事業計画の発表が終了すると、特別顧問に就任した高橋みなみさんと森永卓郎さんが登場。

西川さんが「10年間AKB48グループを牽引したリーダーシップを存分に発揮してほしい」と、特別顧問に任命した胸中を明かすと、高橋みなみさんは4月8日にAKB48からの卒業を控えていることを踏まえ「グループの総監督として10年やってきた経験が、社長のためになるのかはまだわからないところはありますが、自分なりに考えて会社を発展させていきたい。」と新たなスタートへの意気込みを語った。

「突風」の初年度売り上げ目標は2億円。2020年までに20億円を目指すと発表されると、森永卓郎さんは「西川さんが毎年滋賀で主催している野外フェス『イナズマロックフェス』や、上述のスーツや画像素材などの経済波及効果を鑑みると、地に足のついた実現的な数字だ」と高評価。

説明会の最後に西川さんは、「あまりにも堅苦しい会見になってしまったのでくだけた話をしたい」と苦労を漏らしつつ、「滋賀の発展を通してますます日本の魅力をアピールしていきたい」と今後にむけての大きな野望を語り、説明会に幕を閉じた。

引用元

T.M.Revolutionが会社設立! まさかのHOT LIMITスーツ販売を事業化

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP