ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

藤岡みなみ&ザ・モローンズ、3週連続で新MV公開! 第一弾は「どうすりゃいいぜ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

藤岡みなみ&ザ・モローンズが、本日4月6日(水)から3週連続で新たに制作されたミュージック・ビデオを公開することを発表した。

第一弾として公開されたのは、「どうすりゃいいぜ」のMV。

「どうすりゃいいぜ」は、1stミニ・アルバム『はじき』に収録されており、2014年度のNHK Eテレ「テレビで中国語」のエンディング・テーマにもなった曲。ヒロヒロヤ、ネロの個性が発揮された演奏と藤岡みなみのラップも楽しい、ライヴでも大人気のファンキー・チューンだ。

MVを手掛けたのは、前作「ウインク・キラー」のMVを制作した剣持悠大監督。内容は、エキストラ約50人とタワーレコード渋谷店内を駆け巡るワンカット・ミュージカル風の作品となっている。昔からCDショップで踊ったり自由に走り回ったりしてみたいという夢を持っていたボーカル・藤岡みなみが店舗に直接交渉して撮影が実現したという、まさにバンドの持つ明るく華やかなポップさとD.I.Y精神が合致して生み出されたエンターテイメント作品だ。エレベーターや屋上での演奏シーン、随所に盛り込まれた小ネタなど、何度も観て楽しめるMVとなっている。ちなみに「どうすりゃいいぜ」はカラオケのLIVE DAM STADIUMとLIVE DAMにも入っているので、MVを観て盛り上がった後はカラオケに行って歌ってみよう。

藤岡みなみ&ザ・モローンズは4月20日(水)に3rdミニ・アルバム『まるで、』と初のライヴDVD『予感』を同時発売する。3rdミニ・アルバム『まるで、』ライヴDVD『予感』共に予告編が公開されているので、MVと併せて要チェック。リリース後は4月22日(金)北海道 札幌KRAPS HALLでのワンマン・ライヴ、4月25日(月)には東京 下北沢SHELTERでのカラスは真っ白との2マン・ライヴを開催。また、6月14日(火)には渋谷CLUB QUATTROでワンマン・ライヴを行うことが決定している。

次回、第二弾のMVは4月13日(水)19:00に公開される予定。次はどんな曲のMVが披露されるのか? 楽しみにして待ってほしい。(岡本)

・藤岡みなみ&ザ・モローンズ公式サイト
http://373.morones.info/
・藤岡みなみ&ザ・モローンズ公式ツイッター
https://twitter.com/373morones

〈リリース情報〉
●3rdミニ・アルバム『まるで、』
2016年4月20日(水)発売
Chuo Line Records / MRNS-003
〈収録曲〉
1. 脱水少女 
2. キャノットレコード 
3. 休前日 is the best 
4. end roll 
5. デロリアンで待ってて

●1st LIVE DVD『予感』
2016年4月20日(水)発売
〈収録曲〉
ウインクキラー
スリーコードの大冒険
おねがい徒歩圏内
10万年
同じマンション~下校時刻の恋人~
色々
もしかして :
それでそれで?
ド忘れ in the night
end roll
どうすりゃいいぜ
脱水少女
世界の名前

★ライヴ・スケジュール★
〈藤岡みなみ&ザ・モローンズ 札幌2ndワンマンライブ「NORTH SOUTH」〉
2016年4月22日(金)北海道 札幌KRAPS HALL
OPEN 18:30 / START 19:00 前売り 3500円+d
各プレイガイドにてチケット発売中

〈”THE REAL THINGS” -SHELTER 25th Anniversary Kick off GIG-〉
2016年4月25日(月)東京 下北沢SHELTER
出演:藤岡みなみ&ザ・モローンズ / カラスは真っ白
各プレイガイドにてチケット発売中

〈藤岡みなみ&ザ・モローンズワンマンライブ「2016年、確信」〉
2016年6月14日(火)東京 渋谷CLUB QUATTRO
OPEN 18:30 / START 19:30 前売り 3500円+d
各プレイガイドにてチケット発売中

「どうすりゃいいぜ」藤岡みなみ&ザ・モローンズ

https://youtu.be/aQ8RrRi9DmE
藤岡みなみ&ザ・モローンズ 3rd mini album『まるで、』ティザー

https://www.youtube.com/watch?v=hpH80gYbrac
藤岡みなみ&ザ・モローンズLIVE DVD予告編

https://www.youtube.com/watch?v=FxsjdI9K9QM

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP