ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android Autoを新たに18カ国で提供開始、日本は含まれず

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 4 月 4 日(現地時間)、自動車向けの Android OS 「Android Auto」の提供国を大幅に拡大しました。Android Auto は運転中の Android 利用をより安全かつ簡単にするために開発された車載システム用の Android OS で、スマートフォンと接続すると Android アプリの UI がナビ画面に適したレイアウトに変わり、音声コマンドや音声による読み上げ、ハンズフリー通話なども行えるようになります。Android Auto は 2014 年 6 月末に発表され、同年の秋より北米で提供されていますが、まだ提供国数は少なく、その拡大が切望されていました。Google の発表によると、Android Auto は新たに、ブラジル、ロシア、インドなど、南米や東欧を中心とした 18 カ国で利用できるようになりました。先週、パナソニックが Android Auto 対応製品を国内向けに発表したのですが、なぜか日本は含まれていませんでした。Source : Twitter

■関連記事
カシオ WSD-F10のiOSでのサポート機能一覧
LG、G5で従来型のアプリドロワーを再現する「LG Home 4.0」をリリース
HTC、来週発表される「HTC One M10 / HTC 10」のティザー動画を公開、「歴代最高のBoomSound」を実現

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP