ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【絶品】ワインのフラペチーノも登場!  スタバ 丸の内新東京ビル店『STARBUCKS EVENINGS』が3月30日よりスタート

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
フラッジーノ

スターバックスコーヒーから初のプログラム『STARBUCKS EVENINGS』が『スターバックスコーヒー 丸の内新東京ビル店』にて2016年3月30日よりスタート。

『STARBUCKS EVENINGS』とは、カフェとして使用する従来のスターバックス店舗にイブニングタイムに嬉しいアルコールがプラス。スタバらしいフラペチーノのようなドリンク『ワイン フラッジーノ』も登場。

POP

気になる『STARBUCKS EVENINGS』の空間とドリンクメニューをご紹介いたします。

スターバックスコーヒー 丸の内新東京ビル店『STARBUCKS EVENINGS』へ行ってみた

入口

スターバックスコーヒー 丸の内新東京ビル店。

店内

ガジェット通信、記者がさっそく訪れてみました。店内はほのかな明かりでライトアップされています。席数は68席。仕事帰りにちょっと立ち寄れるリラックス空間。

メニューテーマはワイン&スイーツ!

スタバオリジナルワインに合わせたスイーツ

今回登場するアルコールのラインナップは、赤・白のワインやクラフトビール。ワインを気軽にカジュアルに楽しんでもらえるようセレクトされたそう。

オリジナルワイン

ナパバレーの醸造家とスターバックスコーヒーの共同開発ワインも。ラベルをチェック。

ワインがずらり

ワインメニュー:
・赤ワイン エストラーダクリーク -メルロー
・白ワイン エストラーダクリーク -シャルドネ
・スパークリングワイン、パラウ カヴァ
・限定ワイン 赤、白、スパークリング

ビール

ビールメニュー:
・ヴァルシュタイナー
・ヴェデット エクストラホワイト
・リーフマンス

赤ワイン スイーツとワイン

この空間で、飲みたいモノが一通り揃っている印象。ワインといえば、ナッツやチーズと合わせがちですが、この『STARBUCKS EVENINGS』では、それぞれのワインの特徴に合わせたオリジナルのスイーツとのマリアージュが楽しめます。サクサク食感がたまらないタルトレットは、甘すぎず各ワインに最適。

薄いグラス

またワイングラスは、日本の職人技が光る手作りオリジナルグラス。コロンと丸い愛らしいフォルム。

グラス

薄く作られた繊細なグラスは、持ってみると軽い! 女性が片手で持ちやすいデザインなんだとか。

スタバらしいスペシャルドリンク『ワイン フラッジーノ』

フラペチーノを想起させるアルコールドリンク“ワイン フラッジーノ”も『STARBUCKS EVENINGS』にて登場。カジュアルダウンしたワインを楽しんでもらうため、有機ブルーベリーを使ってフラペチーノをつくるような工程で作られたワインドリンク。

ドリンク

さっそく飲んでみました。かき氷のようにシャリシャリ嬉しい食感。フルーティーで大人なドリンクですが、お酒ぽくなくて、つい「シャリシャリ」と、たくさん飲んでしまいます。

お近くでお勤めの方は、会社帰りにスターバックスで一杯飲んで帰れます。いつものスターバックスメニューも楽しめるので、体調や気分に合わせて飲みからカフェタイムに切り替えるのも◎ 

公式サイト

スターバックスコーヒー『STARBUCKS EVENINGS』
http://www.starbucks.co.jp/evenings/?nid=wh_04_pc

店舗詳細情報

店舗名:丸の内新東京ビル店
住所:東京都 千代田区 丸の内3-3-1 丸の内新東京ビル
月~金: 07:00~22:30
土: 08:00~21:00
日祝: 10:00~20:00

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。