ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』MovieNEX が5月4日に発売決定! 製作秘話が詰まったボーナス映像も一部解禁に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

去る3月25日をもって劇場公開を終了した映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。そのホームエンターテイメントの発売が、“スター・ウォーズの日”である5月4日(水)に決定しました! また、それに先駆け、ボーナスコンテンツ付きのデジタル配信が4月27日(水)よりスタートします。

『MovieNEX』は4200円(税抜き)で販売され、ブルーレイとDVDに加えて、映画のメイキングや未公開シーンなどを収録したブルーレイのボーナスディスク、さらにスマホなどで映画本編を繰り返し観ることができるデジタルコピーがセットに。初回限定版には、大人気のBB-8をデザインしたアウターケースが付いています。

また同日には、『MovieNEXプレミアムBOX』が9800円(税抜き)で販売され、カイロ・レン&キャプテン・ファズマのアートによるスチールブックケース入り『MovieNEX』、カイロ・レンのフィギュア(台座付き)、『スター・ウォーズ』シリーズを網羅した物語やキャラクター解説を掲載したSPECIAL GUIDE BOOK(B5サイズ/48P/オールカラー)、さらに部屋や机で飾れる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のアートセット(B5サイズ/10枚組/スタンド・ケース付き)が付いたファン必携のセットとなっています。

うーん、どちらのセットもコレクションしたいッ!

なお、本日解禁された特別映像では、ボーナスコンテンツとして収録される膨大なメイキング映像の中から、豪華キャスト陣が語るインタビューの一部が公開されました。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』メイキング特別映像(YouTube)
https://youtu.be/P3TnYIJDYUI

映像ではルーク役のマーク・ハミルのコメントや、劇中でマスクを脱ぐことがなかったキャプテン・ファズマ役のグウェンドリン・クリスティーの素顔も収録。さらに、全世界に衝撃を与えたハン・ソロのある重要なシーンについて、ハリソン・フォード本人が撮影当時の素直な気持ちを明かしています。

ボーナスコンテンツにはこの他にも、監督、製作者たちの構想、オーディション風景、撮影の裏側をとらえたメイキング、そして特殊効果や風景など、映画完成までの道のりが垣間見える映像や、特撮シーン、未公開シーンなど、約2時間にも及ぶ豪華な内容になっているとのこと。劇場で繰り返し鑑賞した人でも、これを観れば本編がさらに何倍も楽しく感じられるはずです。

2015年12月18日に封切られて以降、否、新3部作の製作が発表されて以降ずっとさめることのなかったその熱狂は、みなさんの自宅に場所を替えて永遠に続いていくことでしょう!

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』MovieNEX予告編映像(YouTube)
https://youtu.be/-9r5HhZClPA

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公式サイト:
http://starwars.disney.co.jp/movie/force

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP