ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony、国内版「Xperia Z4 Tablet Wi-Fi」のAndroid 6.0アップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony は 3 月 23 日、国内版「Xperia Z4 Tablet Wi-Fi(SGP712JP)」の Android 6.0 アップデートを開始しました。現在、SGP712 に配信されているファームウェアのビルド番号はグローバルモデルと同じ「32.1.A.1.163」です。OS バージョンは Android 6.0 になります。アップデート内容は前に公開された通りで、Android 6.0 Marshmallow へのバージョンアップのほか、カメラアプリの刷新(スワイプ式の UI に刷新)、メッセージアプリの Direct Share 対応などです。Android 6.0 では、ホームボタンの長押しによる Now On Tap の追加、節電機能「Doze モード」の追加、アプリの権限を個別に許可 / 拒否できる機能の追加、システム UI 調整ツールの追加などが行われています。Source : Sony

■関連記事
上海問屋、スマートフォンを収納できるランナー用ウエストポーチ「DN-13684」を発売
楽天モバイル、3月26日~30日にZenFoneシリーズの半額タイムセールを実施
BlackBerry Privが国内で本日発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。