ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry Privが国内で本日発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry 初の Android スマートフォンとなる「Priv(プリブ)」が本日国内で発売されました。海外では昨年 11 月より販売されているので世界的なフィーバーは一段落したところで、今では次回作に関心が寄せられている中、ようやく日本でも発売され、技適に対応した正規品を購入できるようになりました。現在のところ、Priv は代理店となる FOX の直販サイト CasePlay やビックカメラ、Amazon.co.jp などで販売されています。価格は 99,800 + 税です。税込みだと 107,784 円になります。Priv は Android 5.1.1(Lollipop)を搭載したスライドキーボード付きスマートフォンです。縦スライドのキーボードを備えた Android スマートフォンが発売されるのは珍しいですよね。キーボード上はタッチセンサーにもなっており、上下左右にスライドさせるとスクロールできます。また、Priv は Privacy や Private の頭文字を取ったネーミングを採用しており、プライバシー保護とセキュリティ機能を重視したファームウェア設計となっています。Priv の主要スペックは、5.46 インtに 2,560 x 1,440 ピクセルの Super AMOLED ディスプレイ、Snapdragon 808 MSM8992 1.8GHz ヘキサコアプロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 2TB)、背面に 1,800 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ(F/2.8)、3,410mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.1、NFC、Qi ワイヤレス充電(一部モデル)などを搭載しています。BlackBerry Priv ファーストインプレッションBlackBerry Privに搭載された独自機能を紹介BlackBerry Privの物理キーボードのレビュー、英数・かなの切り替えに適したアプリも紹介BlackBerry Privの便利なキーボードショートカット機能を紹介
■関連記事
楽天モバイル、3月26日~30日にZenFoneシリーズの半額タイムセールを実施
ケイ・オプティコム、Huawei製タブレット「MediaPad T1K 10.0 LTE」を4月1日に発売
総務省、「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン(案)」への意見と回答を公表、一部修正

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP