ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomi、16万円台で65インチのカーブディスプレイを採用したスマートテレビ新モデル「Mi TV 3S」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー Xiaomi が同社初となるカーブディスプレイを採用した 65 インチの大型スマートテレビ「Mi TV 3S」を発表しました。Mi TV 3S は 3 月 31 日に中国で発売されます。新しい Mi TV 3S には 65 インチ 3,840 x 2,160 ピクセル(UHD)で左右に湾曲した液晶を採用したフラッグシップモデルと、43 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのフラット液晶モデルがあります。価格は、65 インチモデルが 8,999 元(約 165,000 円)、43 インチモデルが 1,799 元(約 31,000 円)です。Xioami らしく、どちらもスペックを考慮すると相当安いと言えます。どちらもスマートフォンの標準 ROM「MIUI」のスマートテレビ版を搭載しており、テレビ映像を視聴できるだけではなく、現地のビデオオンデマンドサービスにも幅広く対応。スマートフォンやタブレットからリモート操作することもできます。65 インチモデルは昨年末に発売された 70 インチの Mi TV 3 のスペックをほぼ維持した内容です。プロセッサは Mstar 6A928 TV で、2GB RAM、8GB ROM、デュアルバンドの Wi-Fi、Dolby と DTS オーディオ機能などを搭載。本体の厚みはわずか 5.9mm とされています。43 インチモデルの方は廉価版で、プロセッサは Mstar 6A908 に下げられていますが、Dolby と DTS オーディオをサポート。本体の厚みは 10.9mm となっています。Source : Weibo

■関連記事
LG 360 Camの米国価格は$199(約22,400円)
カシオのAndroid Wear「WSD-F10」の発送がはじまる
Google、英国におけるAndroid Payの提供を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP