ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『ちはやふる』連動の朗読CDが発売 広瀬すず、野村周平ら映画メインキャストの朗詠も収録

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 映画『ちはやふる』の公開に合わせて、百人一首の魅力を伝える朗詠企画アルバム『朗詠 小倉百人一首』が4月6日に発売されることになった。

映画『ちはやふる』関連写真一覧

 累計販売1600万部を超える、競技かるたを舞台にした末次由紀原作の青春マンガを実写化した映画『ちはやふる』が、いよいよ3月19日に上の句、4月29日に下の句として、二部作連続で全国公開される。映画と連動して今回リリースされる朗読CDは1970年に録音・LP発売された、前田邦夫八段による百人一首朗詠をリマスタリングし、高品質CDで完全復刻したもの。今作の一番の話題は、ボーナストラックとして収録されている映画メインキャスト4名による朗詠(計七首)だ。広瀬すず、野村周平、真剣佑、松岡茉優が、それぞれ演じるキャラクターと関連する歌を収録。劇中では聴くことのできない爽やかな朗詠は必聴だ。

 映画公開に合わせて、原作者・末次由紀による描き下ろしCDジャケットやポスターブックレット、さらに期間限定のスリーブケースには、主人公・千早を演じる広瀬すずが競技かるたに臨む凛とした姿が写されている。

◎『ちはやふる-上の句・下の句-』予告編
https://youtu.be/ZjNlJLjDzjk

◎リリース情報
『朗詠 小倉百人一首』(2枚組)
2016/04/06 RELEASE
MHCL30348-9 2,500円(tax out.)
Disc 1朗詠:前田邦夫八段(監修:全日本かるた協会)
Disc 2朗読:広瀬すず、野村周平、真剣佑、松岡茉優

◎公開情報
『ちはやふる[上の句]/[下の句]』
2016年3月19日(土)、4月29日(金)より二部作連続公開
監督・脚本:小泉徳宏
出演:広瀬すず、野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、松岡茉優ほか
配給:東宝
(C)2016 映画「ちはやふる」製作委員会(C)末次由紀/講談社

関連記事リンク(外部サイト)

広瀬すず、野村周平のプレゼントケ-キが「怖い」 ホワイトデ-イベントで三角関係が発生!?
広瀬すず、Perfumeから絶賛 「なんだかもう泣きそう」
広瀬すず、初主演映画お披露目に感慨 監督も絶賛「持っている」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP