ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoftが「マインクラフト」をGear VRに対応させると表明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft と Oculus が現在米国で開催中の GDC 2016 イベントの中で、人気のものづくりゲーム「マインクラフト」を Samsung のバーチャルリアリティヘッドセット「Gear VR」に対応させることを表明しました。マインクラフトは Android アプリとしても配信されていますが、通常はスマートフォンの画面をタッチして遊ぶのが一般的です。Gear VR に対応すると、ユーザーは仮想空間の中にいるような感覚でマインクラフトをプレイすることが可能になります。バーチャルリアリティへの対応については、現在は Oculus Rift が対応しています。Gear VR への対応によって Galaxy スマートフォン(Galaxy S6 / S7 などの一部)でも Oculus Rift のようなバーチャルリアリティを体験できるようになる見込みです。ただ、実際にいつ頃になるとリリースされるのかは分かっていません。Source : Engadget

■関連記事
Hugo Barra氏が「Redmi Note 3」の耐久性テスト動画を公開、最後には車で踏む
Sony、「Video & TV SideView」をv4.1にアップデート、みどころピックアップにジャンルタブを追加
Google、Material Designの中で下部のナビゲーション機能を仕様化 

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP