ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7 / S7 edge、Snapdragon 820版よりもExynos 8890版の方が性能は良い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S7 / S7 edge にはプロセッサ別に Exynos 8890 版と Snapdragon 820 版があります。先日のプロセッサ別ベンチマークスコア(CPU と GPU)では、Snapdragon 820 の方が Exynos 8890 よりも高いスコアを出していましたが、実際の使用レベルだと性能は Exynos 8890 の方が Snapdragon 820 よりも良いみたいです。動画に映っているのはどちらも Galaxy S7 edge です。左の Galaxy S7 edge には Exynos 8890 プロセッサが、右の Galaxy S7 edge には Snapdragon 820 プロセッサが搭載されています。動画の序盤は Temple Run 2 や Asphalt 8、Fruit Ninja といったゲームアプリの起動テストが行われており、どのアプリも Exynos 8890 版の方が素早く立ち上がっています。その差は明らかです。後半では Antutu アプリのスコアを比較しており、Exynos 8890 版が 129,999 点を出したのに対して、Snapdragon 820 版は 128,574 点と、ほんのわずかながらも Exynos 8890 版に負けています。

■関連記事
大日本印刷、スマートフォンに向かって話した声で認証を行う声紋認証サービスを開発
Galaxy S7 / S7 edgeの海外モデルを日本語表示に変更する方法
Meizu Pro 6に10コアプロセッサ「Helio X25」が搭載、当面はMeizu独占供給に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP