ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ねこやクマ型のカワイイごはん パーティーが盛り上がる『立体ミニライスバーガーメーカー』[オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


3Dラテアートやキャラごはんなど、見た目にも楽しい「見せるお料理」。動物好きにはたまらない、とってもキュートなねこやクマの形をしたライスバーガーが手軽に作れちゃう『立体ミニライスバーガーメーカー』が明日3月1日に発売。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/58069[リンク]


『立体ミニライスバーガーメーカー』なら、ごはんでかわいいライスバーガーを簡単に作ることができるのです! しかも、おにぎりではなくて、具を挟んで食べるちょっと洋風なライスバーガーというところも面白いですよね。

超キュートなライスバーガーが出来上がるまでのステップはこちら。


1、筒状の本体に半分くらいご飯を入れます。


2、「押し棒 A」でぎゅっと押すと、ライスバーガーの土台ができます。


3、同様に、「押し棒B」で頭部分を作ります。愛らしい耳がついた頭が出現!


4、土台の上にお好みの具をのせます。


5、頭をのせ海苔で顔をつけ、楊枝を刺せば完成!


ご飯を型で押して重ねるだけなので本当に簡単! たったこれだけで、ごはんの時間に笑顔をプラスするカワイイにゃんこライスバーガー、くまさんライスバーガーが出来てしまいます!


白ごはんだけでなくケチャップやカレーで色をつけたり、具を工夫したり、表情を変えてみたり。パーティー、おやつ、お弁当などが盛り上がること間違いなしのお料理サポートアイテム。

これからのお花見にも持ってこいかも!


【動画】立体ミニライスバーガーメーカー くま・ねこRice Burger Maker – Bear & Cat/小久保工業所KOKUBO
https://youtu.be/adKWIG-4s24

『立体ミニライスバーガーメーカー』 くまタイプ・ねこタイプ
材質:ポリプロピレン
耐冷耐熱温度:-20度~120度
MADE IN JAPAN
オープン価格/参考価格 各195円(税別)
発売日:2016 年3月1日
発売元:(株)小久保工業所

【KOKUBO オンラインショップ】
http://kokuboshop.com/goods/kitchen/support_of_cooking

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP