ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

来年2月に続編公開も決定の『ジョン・ウィック』。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 来年2月に続編公開が決定。キアヌ・リーヴス完全復活! そして、彼の新たな看板シリーズとしても大いに話題になっている『ジョン・ウィック』。そのBlu-ray&DVDが先週ついにリリースです。そこで、復活つながりで『ジョン・ウィック』Blu-ray&DVDの応援隊長に就任したヒロミさんが登壇し、発売記念イベントが開催されました。ヒロミさんへの『ジョン・ウィック』と「復活」に一問一答を紹介します。

Q1.
今回、応援隊長に就任して?

A1.
ヒロミックだ! ――こういうすベる感じ、わかってますから。応援隊長をやるって、いま裏で知りました。キアヌとは同い年で、映画も観ましたが、共通点はそこしかないですね。でも応援しようということで、寝ないでやってきました。

Q2.
キアヌの完全復活した勇姿を観て?

A2.
キアヌは『スピード』や『マトリックス』というアクション系が人気高いけれど、それが復活した感じ。もともと好きなんですよ。観やすいジャンルなんで。復活したなあと思いましたね。”ガンフー”も素晴らしい。同い年なんで、体力的な問題とかよくわかるんですよ。一時期、あまり映画やってなかったこともあって、太っちゃった時とかあったけれど、今回は体作ってカッコいいですよね。

Q3.
ヒロミさんの芸能界復活のきっかけは?

A3.
僕の場合は、怒りだとか目的があって復活があったパターンじゃなくて、ただ呼ばれただけ。復活しようと思っても、なかなかできない世界なので。僕は芸能界に戻ることもないと思っていたけれど、きっかけですよね。ジョンは犬ですけど、映像になる前に犬を殺されて復活するという脚本を見て、よく出ようと思いましたよね? さすがだなって(笑)。

Q4.
今、復活したいことは?

A4.
去年くらいから(B21スペシャル復活)話はしているんで、声かければいやいやでもやるでしょうね。3人でコントとかね。でも、もう全員年だしね。ネタを思いついたらやりたい。やるとなると、ちゃんとネタを考えちゃうタイプなんで、やるってなかなか言えないんですよ。ドキドキしちゃうんで。

Q5.
映画を楽しみにしている方へのメッセージを!

A5.
キアヌ・リーブスが51歳を感じさせない復活をしているので、見逃せないですね。そこってなかなかできないんですよ。落ちてくるところなんで。そこが魅力だなと思いますね。後はそんなに考えずに観て、ただ楽しめる作品。痛快なアクション、ストーリーでも続編があるからどうなるんだとか、想像して面白いと思います。構えずに観られる映画なんで、ぜひ観てください。

STORY ≪見惚れるほどの、復讐。≫
裏社会に語り継がれる一騎当千・伝説の殺し屋ジョン・ウィック。愛を知り、表の世界へと足を洗い、平穏な日々を送っていた彼は、ある日、不運にも彼の愛するものすべてをマフィアに奪われてしまう。怒りに震え、心の奥底に封じ込めた”殺し屋の魂”を解き放ち、復讐のために独り立ち上がる。

■関連記事

三谷幸喜監督初のSF映画『ギャラクシー街道』、DVD&Blu-rayが来る!
1/1000サイズのエヴェレストが都内に登場! 出演者たちのタフ過ぎるエピソードとは?
猫たちのツンデレ演技に振り回されまくり!?

BOOKSTANDの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP