ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

新型インフルで品薄のマスク! ヤフオクで約10倍の金額で取引

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の世界的な感染拡大で、マスクをしている人たちを多く見かけるようになった昨今。「マスクしているのって日本人だけなんじゃないの?」と囁かれつつも、感染が拡大していると聞くと恐ろしいものがあります。そんな、どこを見てもマスクをしている人だらけの日本ですが、それだけにマスクも品不足になっているようです。

そして、薬局・薬店で購入できなかった人たちがマスクを手に入れるべく活用したのが、インターネットオークション。たとえば『Yahoo!オークション』(ヤフオク)では、通常の価格の10倍近い金額でマスクが取引されている例もあり、かなり驚きです。1箱約900~1,000円のマスクが10箱で92,500円で取引されているなど、信じられない価格になっています。

『ヤフオク』に出品されている新型インフルエンザ対策のマスクを調べてみると、ほとんどが定価の5~10倍の価格になっており、欲しい人は「感染するよりマシ!」と思っているのか、万単位の金額を払ってでもマスクを手に入れたいようです。しかしマスクのメーカーも今回の騒動で生産数を増やしているでしょうから、あせらなくてもマスクが欲しい人に行き渡るのは時間の問題でしょう。

マスクは欲しいけど「そんなに高い金額を払えない!」という方は、ミドリ安全というマスクを販売しているメーカーが毎日限定数を通信販売で売っているので、そちらで購入するといいかもしれません。「どうしても今すぐ欲しい!」という人は、ちょっと高額になりますが『ヤフオク』で買うのも手(このニュースの詳細記事はこちら)?
 

■こんなインフルエンザや病気のニュースもあります
【新型インフル】成田空港で嘘の報告をしたら!? 隔離部屋はどんな生活!?
妊婦は一体どうしたらいいのっ!? 新型インフルエンザ対策
新型インフル停留措置者に、休業補償はおこなうべき? ネット利用者にアンケート
新型インフルエンザ! 空港によってチェック体制に違い「タイはおばちゃん一人でチェック」
新型インフルエンザ特需? 好景気な会社とは

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。