ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony、4月下旬よりSmart B-Trainerとソネットパーソナルトレーニングの連携を開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony は 2 月 24 日、ヘッドホン型トレーニングデバイス「Smart B-Trainer」と So-net のオンラインパーソナルトレーニングサービス「ソネット パーソナルトレーニング」の連携サービスを 4 月下旬に開始すると発表しました。今回の連携によって、ソネットパーソナルトレーニングを通じて Smart B-Trainer で取得したログを基にしたアドバイスを受けることが可能になります。実際のトレーニングデータを活用するのでトレーナー側も具体的なアドバイスを提供できるようになることから、目標達成までの効率が上がりそうです。ソネットパーソナルトレーニングは、ランニングをはじめとしたスポーツのトレーニングやダイエット目的のフィットネスについて、プロの指導者がオンラインでユーザーごとにトレーニングメニューを提供し、トレーニングデータに基づくアドバイスを提供するオンラインサービスです。サービス利用料は月額 2,500 円 + 税ですが、3 月末までに加入すると、2 ヶ月間無料で、ソネットポイント 2,000 ポイントがプレゼントされます。Source : Sony

■関連記事
6GB RAM端末「Vivo Xplay 5」のAntutuスコアが判明、他を圧倒するスコア
Google、AndroidアプリにDay / Nightモードの切り替え機能を実装できるAPIを公開
サンワサプライ、USB Type-AをUSB Type-Cの変換するアダプタ2製品を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。