ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Remix OS for PCのベータ版が3月1日にリリース、デュアルブートやOTAアップデートをサポート、32bit版も公式サポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Remix OS を開発・提供している中国メーカー Jide は 2 月 22 日、PC 向け「Remix OS for PC」のベータ版を 3 月 1 日にリリースすると発表しました。Remix OS for PC は、Android ベースのカスタム ROM「Remix OS 2.0」をベースに Intel / AMD のチップセットを搭載した PC 向けに最適化したデスクトップ版 ROM です。ROM は 1 月上旬よりダウンロード可能になっていますが、これまではアルファ版として配布されていました。それが 3 月 1 日にはベータ版に昇格します。ベータ版では、アルファ版の過程で発見された 50 件のバグの修正、OTA アップデートのサポート、新しいインストーラーツールによるデュアルブートのサポート、32bit 版の公式サポートが含まれています。Source : PRNewsWire

■関連記事
Xperia用もあり、フランスの老舗テーブルクロスメーカー「ガルニエ・ティエボー」のデザインをプリントしたAndroidスマートフォンケースが発売
MWC 2016 : Acer、低価格スマートフォンの新モデル「Liquid Zest」「Liquid Zest 4G」を発表
MWC 2016 : Acer、Android 6.0を搭載したフラッグシップスマートフォン「Liquid Jade 2」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP