体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

桜島が爆発的噴火で武田真一アナ「鹿児島さん!」 『NHKニュース7』が大混乱も鹿児島県民は冷静

NHK_sakurajima

2月5日午後6時56分ごろ、鹿児島県の桜島が爆発的噴火。『Yahoo!』のニュースアプリでは号外の通知が来るなどしていた。

午後7時からの『NHKニュース7』では爆発時の映像を流し、溶岩が山の斜面で光っている様子などが見てとれ、かなりヤバイ事態なのではとネットは騒然。『Twitter』のトレンドには「桜島」「爆発」「噴火」といったワードが並ぶ。
ニュースでは京都大学の教授に電話でインタビューを行ない、武田真一アナウンサーが危険性について尋ねるも、教授は「(桜島にとって特別な噴火ではなく)普通です」「特に注意すべきことはない」と冷静に回答。
また、NHK鹿児島放送局からの中継に切り替えようとするも、「マイクチェック」といった声が流れるなどして結局つながらず、武田アナは鹿児島放送局への呼びかけに

「鹿児島さん!」

と言ってしまうという混乱っぷり。7時30分を数分すぎ、最後に武田アナが再びまとめとして噴火のニュースを伝えようとする最中にブツ切れになり、次の番組が始まってしまうという幕切れであった。

2013年、

鹿児島で桜島爆発 観測史上最も高い噴煙があがり大量に火山灰が降り注いでも鹿児島市民は冷静
http://getnews.jp/archives/401081[リンク]

という記事をお伝えしたことがあったが、今回もNHKは大混乱だが鹿児島の地元に住んでいる方々は慌てることもなくツイート等を行っており、全くもって冷静だった模様である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。