体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

小人たちが住む街!? ポーランド第4の都市ヴロツワフを散策

IMG_1000

ポーランド第3回目の記事では、南西部に位置する第4の都市、Wrocław(ヴロツワフ)を散策してみたいと思います。

・関連記事

※“可愛い”が大好きな旅人必見! ポーランドの花柄模様であふれる村
http://getnews.jp/archives/1354146 [リンク]
※スープが豊富で東欧的”餃子”も!? グルメ&おしゃれカフェリポート in ポーランド
http://getnews.jp/archives/1362687 [リンク]

日本からポーランドにいざ旅行へ行こう!となった時、だいたい立ち寄る都市は南部のクラクフと首都であるワルシャワが多いようです。クラクフはポーランド随一の観光都市で、近郊も含めて見どころがたくさんあります。ワルシャワはあの偉大な作曲家であるショパンが半生を送った街で、空港も『ワルシャワ・ショパン空港』と名付けられているほど、ショパンのゆかりの地と知られています。
では第4の都市、ヴロツワフには何があるのでしょうか…?

“The City of Dwarves”(小人の街)!?

IMG_1007

そう、ここヴロツワフは“小人たちが住む街”として有名なのです。街中の至る所に彼らは隠れています。その数なんと、200以上!
歴史的建造物や教会の見学もいいですが、このヴロツワフでは『ウォーリーをさがせ』ならぬ『ドワーフ(小人)をさがせ!』ができちゃうんです!

IMG_1791

インフォメーションに行くと、小人マップが売っているので、まずはそれをゲットして小人散策に出かけましょう。

IMG_1012

銀行ではお金を下ろしている小人がいたり……。

IMG_1005 (2)

大玉を動かせないでいたり……。彼らを見つけたら、すかさず助けてあげましょう。おもしろい写真が撮れるかも!?

IMG_1013 (3)
1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会