ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android用「Chrome 48」安定版をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 1 月 28 日(現地時間)、Android 向けに「Chrome 48」の安定版をリリースしました。Chrome 48 では、WEB サイトから Google Cast を利用することや、サイトからの通知にカスタムボタンが表示されるようになりました。通知機能は Chrome 42 から提供されていましたが、これまで、単に通知を発行するだけで、一般的なアプリの通知のように直接操作することはできませんでした。Chrome 48 ではサイトの対応にもよりますが、「返信」や「保存」、「共有」といった操作が可能になります。また、Google Cast への対応は、Presentation API を利用して WEB サイトのコンテンツを Chromecast や他の Google Cast 対応デバイスに転送できるというものです。「Chrome」(Google Play)

■関連記事
NTTドコモ、2016年版学割の基本使用料12ヶ月無料特典を家族にも拡大
Google、モバイル版のGoogle ドキュメント / スプレッドシート / スライドにリアルタイムのコメント機能を追加
KDDI、auスマートフォン「isai vivid LGV32」「miraie」「AQUOS SERIE SHL25」でソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP