ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OnePlus、OnePlus One向けにOxygenOS 2.1.4をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OnePlus が 初代の OnePlus One 向けに最新ビルドの「OxygenOS 2.1.4」をリリースしました。OxygenOS 2.1.4 は、OnePlus One にとって初の OxygenOS 2.x になります。OnePlus 2 以降の機種では OxygenOS が標準ファームウェアとして提供されていますが、OnePlus One は CyanogenOS が標準なので、OTA ではアップデートできず、別途公開された ROM をインストールする操作が必要になります。OnePlus One 向けの OxygenOS 2.1.4 では OnePlus 2 / X 用から機能が削られています。その代表的なものは MaxxAudio のサポートが無いということです。関連アプリも削除されていますが、他の機能は多くサポートしていると説明しています。Source : OnePlus

■関連記事
Samsung、Galaxy S7に自社開発のタッチICを搭載か?
Xiaomiの幹部、Mi 5を2月24日に発表すると告知
日本通信、今後は自社SIMの発行やマルチキャリアSIMの提供などの新事業方針を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP