ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エプソン、MOVERIO BT-200でリコーの全天球カメラ「THETA」を操作できるアプリを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エプソンは 1 月 20 日、同社の Android スマートグラス「MOVERIO(BT-200)」向けに、リコーの全天球カメラ「THETA」を操作できるようにするプラグインをリリースしました。公開されたプラグインは、MOVERIO のコントローラーを使って THETA カメラを操作することを可能にするものです。プラグイン入りの MOVERIO コントローラーでは、THETA の静止画や動画の撮影、ライブビュー、ストレージの管理が可能になります。また、MOVERIO の加速度センサーやジャイロスコープによって、頭の動きと連動して THETA の全天球画像のアングルも切り換る機能もあり、実際にその場所で見てるかのように視聴することができます。THETA プラグインは、MOVERIO 専用のアプリ配信サイト「MOVERIO Apps Market」でダウンロードできます。Source : エプソン

■関連記事
Galaxy J7(2016)はフルHDディスプレイや3GB RAMなどを搭載
ケイ・オプティコム、MVNOサービス「mineo」に10GBの大容量プランを1月21日より提供
デジタルクルーズ、3G対応のデジタルサイネージ向けAndroid STBを発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP