ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大きな「N」の看板が目印!「肉が旨いカフェ」のNICK STOCKが1月7日に京都初オープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「肉が旨いカフェ」が2016年1月7日、京都にオープンする。京都でカフェの雰囲気の中、美味しい肉を食べるなら「NICK STOCK(ニックストック)」にレッツゴー!

「NICK STOCK」は「肉が旨いカフェ」。
朝はホットドッグやオムレツ・パンケーキのプレート、昼は1000円のステーキランチやパスタ、日替わりランチ、夜にはステーキなどこだわり肉をいただける。
肉の美味しいお店だがカフェでもあるので、食事のあとに美味しいコーヒーがいただけるのも特徴。

看板メニューは、肉屋特製の「極太ソーセージ」を使ったホットドッグやステーキ、ハンバーグを詰めた贅沢なドッグ。バラエティ豊かなドッグをモーニングなどに試してみてはいかが?

また肉質にこだわったジューシーなステーキも魅力。肉汁あふれるハンバーグも手仕込みでおすすめ。

パンケーキはオーダーが入ってから生地から作るので、ふわふわの軽い食感が自慢の一品。食事からスイーツまで大満足で楽しめるカフェだ。

「NICK STOCK」がオープンするのは「京都リサーチパーク」内。カフェは米国の西海岸をイメージした明るい雰囲気で、VIP席からテラス席までをご用意。

京都に行ったら、大きな「N」の看板を目印に、肉料理やカフェメニューをゆっくりと味わおう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP