東電批判の官僚、古賀茂明氏の自宅が停電

Pocket
LINEで送る

2011.07.30 21:49 記者 : カテゴリー : 政治・経済・社会 タグ :

古賀茂明さん宅が停電

東京電力再生のためのプラン「古賀プラン」をいち早く発表し、そのために経産省より事実上のクビ宣告をされながら先日は海江田経産大臣と一対一の会談も果たした「戦う官僚」、古賀茂明さんの自宅が突然停電になったとのこと。

本人のツイートによれば、周囲の家は停電しておらず、古賀さん宅のみ停電しているとのこと。東電に電話したら「停電が多発しているので(復旧が)いつになるかわからない」と言われたそうです。すでにツイート時点で停電より1時間40分以上が経過。これがもし猛暑日だったら健康にも関わる話では。

●古賀茂明さんのツイートより:
19:30前に外出先から帰宅したら停電。周囲のお宅は全て異常なし。東電に電話したらオペレーターが一時間で担当が来てくれると言ってくれた。後から別の男性が、停電が多発しているのでいつになるかわからないと言って来た。さっき電話したらあと二軒あるとのこと。すでに1時間40分経過。
(7月30日21時13分)

実は、ある筋から「東電と経産省が、古賀さんの自宅の電気を止めようとしている」という「?」な情報が流れてきていたので、確認しようとしていたところでした。それにしてもこのタイミングの一致。「停電」というのはまさか伝家の宝刀なのでしょうか。偶然で有って欲しいものですが、果たしてこれぞまさしく「計画停電」?

続報

続報)本人へ連絡を試みた人からの情報によれば、現在、古賀さんと直接連絡がつかないとのこと(7/30 22:00)

続報)22時1分のご本人のツイートによれば、まだ停電は続いているとのこと。お元気そうです。

古賀さんご本人のツイートより:
ブレーカーは確認済み。既に二時間半経過。20分前に催促したら近くでの作業が終わったみたいだからこれから向かうとのこと。何分かかるかは道の混み具合次第とのこと。郊外の住宅地。道が混むことはないはずだけど。まだ来ません。東電さーん早くお願いします。
(7月30日22時1分)

続報)22時44分、古賀さんと連絡をとっていた東京新聞の長谷川氏のツイートによれば、電気がついたとのこと。一件落着か。でも「漏電の可能性がある」って何だろう。

長谷川氏のツイートより:
古賀さんの電話。東電の人間が古賀宅にきて、いましがた、電気がついたとのこと。だが「漏電の可能性があるので、オタクのリスクで電気を使用してください」と言われたようだ。これはどういうこと????
(7月30日22時44分)

参照リンク)
筋金入りの官僚「古賀茂明」を座敷牢から総理大臣補佐官に――東電救済法案「根回し文書問題」渡辺喜美氏にきく
『古賀プラン』文字おこし全文――「原発事故賠償」「東電破綻処理」「発送電分離」など
「現在報じられている『機構』は最悪の選択肢」――”古賀プラン”最新版(前篇)
「強大な力を持ってしまった東電を再生させるには」――”古賀プラン”最新版(後篇)
クビ宣告された役人「古賀茂明」VS「海江田経産大臣」異例の直接対決、結果は?
「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』講演テキスト起こし

記者:

ブログメディア『ガジェット通信』発行人。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいい動物に興味がある。好きな食べ物はシュークリーム。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

TwitterID: getnewsjp

●ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから

●記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。


Pocket
LINEで送る

関連記事

「東電救済法案」に関する水面下の修正協議にあたって、経産省が自民党への説明に使ったと言われる「根回し文書」が今問題となっている。この東電救済法案「根回し文書問題」について、今週追求する予定だという、みんなの党代表の渡辺喜美衆議院議...続きを読む

7月28日におこなわれた古賀茂明さんと海江田経産大臣の直接会談。結果から言えば、会談はおこなわれたものの大臣は20分弱しか時間を準備しておらず、話の肝心の部分は次回に持ち越し、となりました。大臣からは「また何回も会って話そう」と声をか...続きを読む

原発事故賠償を確実におこないつつ、国民の負担は極小化し、電力の供給をストップさせない。この問題に関しては「東電」と「銀行」の思惑が先行し、それに翻弄されて、政府が揺れています。 東電からすれば、巨額の賠償を自分自身で背負わな...続きを読む

先週、「東電救済法」と呼ばれる法律が可決し成立しました。 電力自由化・脱原発などの「変化」のためには、東電が変わらなくてはいけません。外からの力で変えなくてはいけません。そして東電を変えられるかどうかの分かれ目、分岐点がこの法案...続きを読む

8月3日の参院本会議で成立予定の「東電救済法案」こと「原子力損害賠償支援機構法案」。この法律にはいくつかの問題が残されていると言われていますが、スピード成立に向けて進んでおり、おそらくこのまま8月3日に成立するだろうと言われていま...続きを読む

新着記事

今月7日に94歳で生涯を終えた山口淑子さん。 戦前は、日本人離れしたエキゾチックな美貌と美声で"歌う中国人女優・李香蘭"として国境を越えて活躍しました。 激動の半生は劇団四季『ミュージカル 李香蘭』や、また...続きを読む

2008年に私がたまたま見つけた朝日新聞の記事に書かれていた「新入社員に贈る驚くべき出世心得10ヵ条」というコラム記事。その記事は2008年の4月3日夕刊にの一面に掲載されたもの。上記の写真は私が撮影したものである。 (1)保身...続きを読む

ゲームにアニメ、関連グッズも大人気でもはや社会現象となっている感もある作品『妖怪ウォッチ』。 先月、ガジェット通信にて お子さんは大喜び! 「『DX妖怪ウォッチ タイプ零式』を作ってみた」の動画 http://get...続きを読む

突然であるが先日とある本を貰ったのである。その書籍のタイトルは『できる男は乳首で決まる』。ビジネス書的な真面目な書籍かと思い、中身を読み進めて行くことにする。 「男性機能の不安にさらされる日本人」というなにやら真面目な内容。グラ...続きを読む

今回はメカAGさんのブログからご寄稿いただきました。 20年前から思考停止している人々(メカAG) 失われた10年、そろそろ20年か。当初こそ日本の「デフレ不況」は異常な状態であり、その原因を日本固有のものに求める傾向が強かった。...続きを読む