ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、人工知能のノウハウを活用した新しいモバイルメッセージアプリを開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が新しいスマートな機能を備えたモバイル向けのメッセージングアプリを開発していると、The Wall Street Journal が計画に精通している人物からの情報として伝えました。伝えられているところによると、新しいアプリでは人工知能のノウハウを活用した機能が特徴となっており、ユーザーはチャットボットに質問することもできるそうです。WSJ はこの新アプリについて、Google は Facebook などのライバルたちをキャッチするために開発していると伝えているので、Facebook メッセンジャーや WhatsApp などのチャットアプリになると予想されます。Google には既にハングアウトという立派なチャットアプリが存在しているのですが、これとの棲み分けが気になるところです。また、新アプリの開発プロジェクトは少なくともこの一年間はコミュニケーションプロジェクトを担当してきた Nick Fox 氏が率いているとのことです。Source : WSJ

■関連記事
Android版YouTubeのタブレットUIが一部刷新、登録チャンネルのタブが2ペイン表示に
「Nxゲーマーズ」の公式Androidアプリが本日15時より配信
Google Playミュージック、年末年始キャンペーンで音楽アルバムが最大50% OFF、聴き放題サービスのトライアル期間が60日間に延長

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。