ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『スター・ウォーズ』の“オーラベッシュ語”で名前を入れてみた! 胸アツグッズはTDLで

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ついに公開となった『スター・ウォーズ』最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。この週末でご覧になった方も多いのでは無いでしょうか?

『スター・ウォーズ』と言えば、つい欲しくなってしまうのがグッズ。フィギュア、ラジコン、Tシャツにバッグにスマホケース……と、ありとあらゆる商品が出ていますが、“自分だけのオリジナル”が欲しければ「東京ディズニーランド」へ。銀河標準語である『オーラベッシュ語』のレタリング入りのレザーグッズを作る事が出来ます。


トゥモローランドの「コズミック・エンカウンター」(「スター・ツアーズ」のすぐ近くの!)で作れるこのグッズ。ヨーダデザイン、ダース・ベイダーデザイン、R2-D2デザインのキーチェーンが1,600円。その3種のデザインにロゴが追加されたブレスレットが1,400円。どれも欲しい……。


欲しいデザインが決まったらキャストの方にお願いしてオーダーします。好きな文字を7文字まで入れる事が出来るので、自分の名前はもちろん、お友達へのプレゼントにも◎。アルファベットも選べますが、ここはやっぱりオーラベッシュ語でしょう!

先にお会計して、引き換え券を受け取り、出来上がるまでパークで遊びましょう。混雑具合にもよりますが、はやければ1時間弱で完成。


じゃーん! オーラベッシュ語が入った自分だけのブレスレットが完成!


これを身につけていれば、冒険中に銀河の誰かと出会っても安心。自己紹介出来ます。これを身につけて映画館に行くのも素敵です。

「コズミック・エンカウンター」ではこの他にも『スター・ウォーズ』グッズが盛りだくさん。ここでしか買えない物も多いので、チェックはお早めに。

東京ディズニーランド
http://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP