ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

滝口ひかりさん「本当はパソコン欲しいんです!」 スマホゲーム『大集合!ワイワイパーティ』発表会

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


GameBank株式会社が1月中旬リリース予定の、スマートフォン向けゲーム『大集合!ワイワイパーティ』の報道関係者向け発表会を取材した。

ゲストには、大の“浪費家”として有名な渡辺直美さんと、“節約家”として知られている滝口ひかりさん。

新タイトル『大集合!ワイワイパーティ』は、「気軽にワイワイ!!」他のプレイヤーとリアルタイムでミニゲームを楽しめるスマホのパーティゲームだ。

今までのゲームアプリと違うのは、ゲーム内で獲得したポイントを、ネットショッピングで使用できるクーポンと交換できたり、様々な商品が当たる抽選に応募できたりと、要は金券のような使い方ができるという点。

トークセッションでは、パネルを開きその質問に答えていくというもの。

滝口さんは、「おかげさまで忙しくさせていただいているので、できればお休みが…。でも、本当はパソコンが欲しいんです!」と、拝むようなしぐさ。

渡辺さんからは、「それだけお仕事があるんだったら、パソコンくらい買えるでしょう」と当然の突っ込みが入る。

しかし滝口さんは、「うち、貧乏なので家族6人で1台しかないんですよ。それも古くて。妹もアイドルさせていただいているので、勉強のために動画でいろいろ見ているし…」と切実な訴えも。

トークセッション中に実際にゲームを体験する場面があり、二人で力を合わせてミニゲームに挑む。

渡辺さんは「ゴージャス」な衣装に身を包み裸足で登場、1回で一番お金を使ったのは?との質問に、「150万くらいですかね」と報道関係者を驚かせ、その理由として「旅行に行くときとかに後輩の旅費や食事は全部私が払うんですよ。しかもビジネスクラスとか乗ってしまうので…」と、期待通りの散財ぶりを披露した。

ゲームは簡単なクイズをタイムトライアルで二人で答えていくというもの。
何問か間違えながらも、クリア。

そして、質問パネルはビンゴ形式なっていて、最後のチャンスゲームでクリアすると一発ビンゴになるというお約束の展開。
そのゲーム内容とは滝口さんが、この発表会のキャンペーンフレーズを3回かまないで言えたら、クリアというもの。
そして審査は渡辺さんがするという、これまたヤラセ感満載のどうあってもクリアになる時短進行。
ところが。

報道関係者の前で滝口さんは、ガチでやってのけたのだ。誰も文句のつけようのない流ちょうな早口で3回言ってのけたのだから会場は驚きの空気に包まれた。

イカサマでないことを証明するために、フレーズの書かれた紙を報道関係者に示してニッコリ笑う滝口さん。

アプリ内で使用できるポイントをプレゼントされ、ゲームを続けていけば、もしかしたらパソコンや旅行に変わるかもと知らされて大喜びの滝口さん。

渡辺さんは「友達同士でワイワイガヤガヤできるので楽しい」と感想を述べて、イベントは終了した。

アプリのリリースに先立ち、総額1000万円相当の商品が当たる「スマホゲーム史上最強の先行プレイキャンペーン」を実施しているので、気にる方は要チェックだ。

※写真はすべて記者撮影

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 古川 智規) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP