ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Crystal Kay 安室奈美恵のライブにサプライズ出演「REVOLUTION」生共演実現

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 12月16日 約3年ぶりのニューアルバム『Shine』をリリースしたCrystal Kay。昨日15日に安室奈美恵の全国ツアー【namie amuro LIVEGENIC 2015-2016】国立代々木競技場第一体育館公演へサプライズ出演した。

 アルバム『Shine』には、安室奈美恵、今市隆二 (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、SWAY(DOBERMAN INFINITY)、VERBAL(m-flo)、AK-69がゲストアーティストとして参加。9月にCrystal Kay feat. 安室奈美恵としてシングルリリースされた「REVOLUTION」はMVでの共演も話題となったが、昨夜、国立代々木競技場第一体育館で行われた安室奈美恵の全国ツアー【namie amuro LIVEGENIC 2015-2016】にCrystal Kayが一夜限りのサプライズ出演を果たし、「REVOLUTION」を2人で初歌唱した。

 なお、今作には、今市隆二 (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)との初コラボ曲「Very Special」、6月にシングルリリースした「君がいたから」(日本テレビ系日曜ドラマ『ワイルド・ヒーローズ』主題歌)、来年1月15日に公開される映画『シーズンズ2万年の地球旅行』日本語版テーマソングとなった「Everlasting」などタイアップ曲も多数収録されている。

 アルバムリード曲となった「何度でも」は、現在放送中のフジテレビ系木曜劇場『オトナ女子』挿入歌として話題となっており、先行配信中の各ダウンロードサイトでもTOP10内をキープし続けているヒット曲となっている。

 そしてCrystal Kayはニューアルバム『Shine』を引っ提げ、【Crystal Kay LIVE TOUR 2016“Shine”】を来年2月に開催する。NYでの音楽活動を経て、シンガーとして新たな成長を続けるCrystal Kayの第二章は来年も続く。

関連記事リンク(外部サイト)

安室奈美恵 21年連続シングルTOP10入り 全アーティストの中で歴代トップへ
安室奈美恵“どんな未来もきっといつかは乗り越えられる”新作MV公開 選択によってエンディングが変わる機能も
Crystal Kay×今市隆二 (三代目 J Soul Brothers)全米チャート1位曲で初コラボ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP