ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

無料通話アプリ『Viber』のAndroid版がついに正式リリース iPhoneユーザーとも通話やメッセージ送受信が可能に

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
無料通話アプリ『Viber』のAndroid版がついに正式リリース iPhoneユーザーとも通話やメッセージ送受信が可能に

『iPhone』同士で無料通話できるVoIPアプリ『Viber』のAndroid版が、ついに正式リリース。『Androidマーケット』で公開されています。

『Viber』は、インストールした端末を持つユーザー同士で気軽にIP通話ができるアプリ。事前に自分や相手のIDを登録する必要はなく、電話帳に表示される『Viber』ユーザーを指定して電話をかけたり、テキストメッセージを送受信することができます。アプリのインストールや利用料金は無料。

アプリをインストールしたら自分の電話番号を入力し、SMSでコードを受け取ります。このとき電話番号の最初の「0」は入力不要。アプリにコードを入力し、端末の電話帳にアクセスする許諾の「OK」をタップしたら利用可能になります。

電話帳の一覧には、既に『Viber』を使っているユーザーがアイコンで表示されるので、ユーザーを選んで電話をかけたりメッセージを送信してみましょう。Android版『Viber』のユーザー同士はもちろん、iPhone版を利用しているユーザーとも、パケット代はかかりますが無料通話やメッセージの送受信が可能になります。

筆者に届いたお知らせ

筆者はβテストに参加していたので、開発元のViber Media社からメッセージでリリースのお知らせが届きました。マーケットで公開された『viber』を上書きインストールしたところ、バージョン2.0.0と表記されています。

『Viber: Free Calls & Messages』(Androidマーケット)
Android OS:2.0以上
サイズ:3.8MB
価格:無料

参考記事:
無料通話できるアプリ『Viber』のAndroid版を先行入手! iPhoneユーザーとも通話可能
http://getnews.jp/archives/116084[リンク]

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。